« 書評--自分のまわりに「不思議な奇跡」がたくさん起こる! | トップページ | 書評--夢をかなえる「直感」の磨き方 »

2014年6月10日 (火)

書評--夢の実現―ツキの10カ条

夢の実現―ツキの10カ条
北原 照久 (著)
トイズプランニング ¥1200
僕は番組を見ないので、著者のことを知らないのだが、「何でも鑑定団」のレギュラー鑑定士といえば分かる人も多いかも。
これは普通の自己啓発本とはちょっと違います。
加山雄三に会いたい、と願っていて、加山雄三が家に遊びに来たときの写真が最初。
湘南の佐島に建つ家にあこがれて、ついにその家を買ってしまった、という写真が次。
次が自分で開いた「ブリキのおもちゃ博物館」の写真。(以上はカラー写真
そういう夢の実現写真がこれといった自慢やイヤミなく紹介され、そこから本文に入る。
第一章は自分の人生を紹介しながらの成功への道。
第二章はツキの10カ条の紹介と説明。
第三章は、著者がとっておきのの古今東西の名言。
「辛」という字に1本足すと「幸」。
「辛いというのは、幸せの一歩手前なのだ。」P44
著者の閃き。
「いつもツイている、と思っているからツイているんだ」P151
「私、いま幸せです、と思えることは、これまでの人生すべて正解」(あとがき)
お勧め度★★★★☆
(他の成功本にはない書き方で、同じ「感謝する」でも、アプローチが異なるので、一読の価値有り。)

« 書評--自分のまわりに「不思議な奇跡」がたくさん起こる! | トップページ | 書評--夢をかなえる「直感」の磨き方 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/59789963

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--夢の実現―ツキの10カ条 :

« 書評--自分のまわりに「不思議な奇跡」がたくさん起こる! | トップページ | 書評--夢をかなえる「直感」の磨き方 »