« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

書評--啼かなくていいホトトギス

啼かなくていいホトトギス
小林 正観 (著)
\1543 中経出版
amazonの中古が\34-買いです!
これは、前に紹介した「100%幸せな1%の人」の第2弾として位置づけられている。
そういう意味では新しい情報もあり、引き寄せの法則をズバリと説明してあったり、著者の本を10冊程度は読んだ僕にも復習・勉強になる。
○「自我+おまかせ=100」
自我の部分が少なくなればなるほど宇宙にお任せの部分が増える。
○甲子園に出るチームは共学校が多い。
○トイレ掃除をするとなぜ運がよくなるか?(P106)
○言葉の法則(P114)・・・引き寄せの法則そのものです。
お勧め度:★★★★☆

2014年6月26日 (木)

書評--天使のノート

天使のノート~あなたのとなりにいる天使のメッセージを聞く方法
ジェニー・スメドリー (著), 益子祐司 (翻訳)
\1700 徳間書店
amazonの中古が¥120-
大御所?、ジャッキー・ニューコムやダイアナ・クーパーなども本書に、天使についてのコメントを寄せている。
そして著者の実際の体験、著者への相談、そして様々に天使体験をしたレポートがまとめられている。
「誰にも変えることのできない永遠の真実があります。--それは、あなたの天使にとって、あなたは唯一無二のかけがえのない存在であるということです。
(中略)。あなたの天使はいつでもあなたのそばにいて、どんなときでもあなたの力になりたいと願っているのです。
あなたは勇気を出して、あなたの天使にお願いするだけでいいのです。」(あとがき)
お勧め度★★★☆☆
どうして★3なのか?
それは天使本が多い中ではそれほど優れものでなく、普通かな?というあたり。(決して悪くはないが)
お勧めはやはり「チャクラ・クリアリング」をはじめ、ドリーン・バーチューの初期の本あたりかな?

書評--ライフワークのすすめ

ライフワークのすすめ―ダ・ヴィンチと道元に学ぶ
山本 武信 (著)
\1700 早稲田出版
著者は共同通信社出身。ということで、文章は慣れているのだろう。
歯切れ良く、格調高い文体である。
タイトルのとおり、ダ・ヴィンチと道元の生き方が中心だが、それ以外の良く知られた人物も多く登場する。
ダ・ヴィンチは何を目的に生きたか?どんな発言をしたか?
道元は禅をどのようにとらえたのか?
筆者も座禅をするという。
ということで、後半になるほど禅の教えに近くなる。
ある意味、哲学書のようでもある。(筆者は大学哲学科出身)
で、意外にこれがポジティブ哲学で、引き寄せの法則を否定していない。
自分がなくなる→無になる→空になる→宇宙が自分に入り込んでくる。
ということらしい。
お勧め度:★★★★☆
(amazonの中古が¥1-。買いでしょう)

2014年6月22日 (日)

書評--9つのライフ・レッスン

9つのライフ・レッスン: 3・11で学んだ人生で一番大切なこと
諸富 祥彦 (著)
\1296 実務教育出版

amazonの中古が¥140-。買いです。

著者は大学教授で日本トランスパーソナル学会会長。
(トランスパーソナルが不明な人は調べてね--って前にも書いたような気が・・・要するに心理学でもスピリチュアル系です)


サブタイトルどおり、3・11で、ずっとやりたいことをやらなくて後悔して亡くなっていった方もいる、ということから改めて生き方を考えてみよう。

ということで

>Life Lesson2
>「いつかしたい」とずっと思っていたこと、「ずっとしたかったこと」は、先延ばしせず、今すぐ、しよう。「そのうちやってみたい」と思っていたことがあれば、前倒ししてどんどんしていこう。

あたりはそのままですが、

>Life Lesson3
>「Not To Doリスト」をつくって、「したいかどうかわからないこと」は「しない」ようにする。

これは鋭いかも。
したいかどうかわからないことに無駄な時間を費やしている暇はない、と。

付き合いたくない相手と惰性で付き合うのも止める。

>Life Lesson5
>人生でもっとも大切なもの。それは、大切な人とふれあう時間。なぜなら、そこはこの機会を逸してしまったら、二度と戻ってこない「取り返しのつかないもの」だから。

逆を言えば、お金なんてものより、ずっと大切だ、ということ。
3・11で財産を失っても、大切な人と過ごした思い出は失わないから。

>Life Lesson7
>したくもない仕事に「何よりも大切な時間」を費やすのはやめにしよう。
お金のために生きるのでなく、喜びのために、「日々、魂が満たされる仕事」をしていく。
でなければ、やりたくない仕事は最低限の時間にして、余暇の時間を魂が喜ぶことに使う。
この2択しかない。あとの仕事のやり方は後悔する。
僕もできるだけ早く今の仕事を辞めて、スピリチュアル系1本に絞ろう。

>Life Lesson8
>無目的に貯蓄するのはやめて、「今、本当にしたいこと」のために、お金を大切に使っていこう。
30代で¥1000万も持っている人が一番危ないとか。(僕がそうだった。いろいろ我慢していたな~。今は不動産の代金に替わってしまったけど)
貯金が悪いわけではないけれども、貯金が人生の目的になっていませんか?ということ。

と、僕が説明するよりも、あとは著者の説明を読んでもらったほうが分かりやすいでしょう。

http://transpersonal.jp/2666/

お勧め度:★★★★☆

2014年6月20日 (金)

書評--幸運を引き寄せて離さない「循環の法則」と「引力の法則」

幸運を引き寄せて離さない「循環の法則」と「引力の法則」
島本了愛 (著)
PARCO出版 ¥1400

タイトルの「引力の法則」は引き寄せの法則です。
「循環の法則」は僕が言っている波動の法則と同じ。

自分が発した波動が自分に戻ってくる。だからその悪循環を断ち切ろう、ということです。

通常の引き寄せの法則にないことは、怒っても良いし、ネガティブな感情を抱いても良い、ということ。
感情を消し去るなんて無理だからです。

著者が言うのは、イメージしようとアファーメーションを繰り返そうと、宇宙は本心に従って戻してくれる、ということ。
ネガティブな波動は自分に戻ってきますから、吐き出してすっきりしよう、ということです。
大声で怒鳴っても良いし、泣いても良い。
このあたりが他の引き寄せ本と違います。

著者は引き寄せ本を読んでうまくいかなかったと言います。

どんな出来事も過去の自分の波動が引き寄せたのだから、そう悟って、しばらく我慢しましょう。
すると、しばらくして(過去のネガティブな波動の出来事が出尽くしてから)良いことが続くようになる、としています。

ということで、引き寄せの法則は支持するけれど、イマイチうまくいっていないけど何故?という疑問に答えてくれる本です。

お勧め度:★★★★☆

しかし、amazonでの評価は賛否両論。
最も極端なのは「全部が自分が原因だというなら東日本大震災も自分のせいなのか?」とかいうもの。

次の悪い評価がセミナー料金がHPを検索しても出てこなかったということ。

http://i-kotoba.jp/ai/
こちらは会員限定だし、

http://www.enjoy-corp.jp/seminar/
こちらはセミナー受付終了だらけで、料金が不明。(結構高いらしい)

またまた書いてしまいます。
僕は著者の1/10の金額でやります。

2014年6月18日 (水)

書評--「豊かさ王国」への完全移住マニュアル

「豊かさ王国」への完全移住マニュアル 「貧困帝国」はいつも人で満杯!
千代鶴 なおよし (著)
\1500 徳間書店
絶版だがamazonの中古が\195-
この著者の名前は知っている。
「スピリットの超しくみ 成功と幸せの法則 最終ハードル シークレットが潜む心の部屋の扉を開こう  アーノルド・パテント著の訳者である。
最初の60ページほどで、貧困帝国の住民の考え方(世界の90%以上がこちらでしょう)と豊かさ王国の住民の考え方を比較している。
読めば、ほとんどの人が「自分は貧困帝国」の住民の考え方をしているな、と思われるでしょう。(僕もそうです)
さて、そう紹介した後から、豊かさ王国への移住の仕方や考えの変え方が紹介されている。
タイトルを羅列すれば単なる自己啓発本と変わらないような項目ばかりであるが、これはとても具体的。
読者によっては本当に「マニュアル」となる本かも知れない。
ビジョンを描いたときに抱く恐れとして一番多いのが「ビジョンとして掲げたのに実現しなかったらどうしよう」という恐れだ。P171
ただし、いろいろな本のエッセンスのようなものだから、何の説明もなく次のような文章も出てくる。
「私たちはみな、無限の能力を持った神の分身なのだ。」P162
お勧め度★★★★☆
著者のHP
http://lead-com.jp/index.html
セミナー料金は書いていない。
(本の中では90分で¥20万の講演料とあった--何度も言いますが、僕はその10分の1でやります。(交通費別))

2014年6月15日 (日)

書評--華中華

華中華(全19巻)
西ゆうじ(原作)・ひきの真二(画)
小学館/ビッグコミック

ここはスピリチュアル系の書籍の書評のコーナーなので漫画の書評は原則としてここでは書かない。

しかし、この漫画は主人公の応援に”守護霊”がついているのである。

主人公の華子は横浜の中華料理店で働いて料理の腕を磨く。
その応援に楊貴妃が守護霊として守っているという設定。

華子は大きな「満点大飯店」で働く傍ら、昼休みを利用して「上海亭」という店で人気のチャーハンを作る。
楊貴妃はそれを背後から様々な形で応援する。
「華ちゃんは良い子だからね~」と。

この主人公(華子)の性格が良い。
それで料理に興味がある(というか生きていく上で必要ですよね?)僕も、楽しく、最後まで読んでしまった。

さて、原作の西ゆうじ氏。
どこかで聞いた名前だと検索したら、TVドラマにもなった「蔵の宿」の原作者だったのですね。
僕も昔、14巻くらいまで読みました。

そして最近では、この「華中華」の他に「あんどーなつ」の原作者。(ここまで書けばご存知の方も多いでしょう)

全19巻なのだが、全く完結していない。
(まだまだ--おそらく40巻くらいは--続きそうな設定。)
実は原作者の西ゆうじ氏が2013年の2月に亡くなったとのこと。
それでも誰かor漫画家のひきの氏が続きを書けば書けると思うのだが、突然
「今回で最終回となります。急逝された西ゆうじ氏の生前の強い意向を尊重いたしました」
とある。

うーーむ。非常に残念。
まだまだ展開が想定されるのに・・・

一言。
オレに残り、完結までの10巻分の原作を任せてくれ~

2014年6月14日 (土)

奥様は霊能者(34)

先日はモンスター・レイキ生徒のことを書きました。
今回はモンスター・クライエントというか・・・・ひどいクライエントです。

奥様のブログで紹介があるかも知れませんが、品性が落ちるので、なるべく僕のブログで鬱憤を晴らすということで・・・・・僕のブログはどの道、品性などは気にしていないので(笑)

さて、そのクライエント、色々なことがあって、奥様に霊視と浄霊をお願いしました。

料金
霊視:¥5000--単なる占いでも¥3000だから妥当な金額と思います。
浄霊:¥3万--これも妥当でしょう。世間の相場は¥10万程度。¥3万で悪い霊が離れるなら安いものです。

奥様曰く「魑魅魍魎が憑いていた」とか。

==yahoo「辞書」==
魑魅魍魎(ちみもうりょう)
《「魍魎」は山川・木石の精霊》いろいろな化け物。さまざまな妖怪変化(へんげ)。「―が跋扈(ばっこ)する」
デジタル大辞泉
====

で、事前に「悪い霊が憑いていたら浄霊もする」、という料金含めての了解を得ていましたので、その人から魑魅魍魎を抜き出しました。

以上で¥35000のはず。この時点で支払いなし。

しかし、原因となる波動が変わっていないのに、単に除くだけだと、また同じ波動のものが憑く可能性がある。
魑魅魍魎の住処というか温床ですから。

さて、再びそのクライエントに”何か”が憑いたようで、再び霊視と浄霊の依頼が来ました。

奥様曰く、「大蛇が憑いていた」とか。(ここまでが霊視)
それで大蛇を退散させた。(これが浄霊)

さて、合計はいくらでしょう?

で、クライエントは「全部で¥35000だと思っていた」(これって悪霊が憑く度に?)「お金がないので払えない」

まあ、そういう非常識な方を想定していないので、どこかの国のように説明を詳しく書いていないのですが・・・

話はここからが面白い。

奥様は2回目に取り除いた大蛇を本人に戻したそうです。

僕:簡単に戻せるの?
奥様:元いた環境のところだからすぐに戻せるよ。
僕:そ、そうなのか?
奥様:でも、未成仏霊はダメよ。成仏させたらアチラに行ってしまったから。

(うーむ、我が奥様ながら本物の霊能者じゃ)

それで支払いがあるのかどうか、今、クライエントにメールで打診中です。
支払いがなければ1回目の魑魅魍魎も戻す?

そういう風に料金を渋る心構えだから魑魅魍魎が憑いてしまうのですが・・・

某クライエントに告ぐ。
どの世界に1回¥35000で霊視+浄霊をしてくれる本物の霊能者がいるんだぁーーーーーーーーーーーー!
(品性のない発言でした)

書評--願望物質化の『超』法則2

願望物質化の『超』法則2<<スーパークラス>> マスターによるウルトラ集中レッスン
ジュヌビエーブ・ベーレン (著), 林 陽 (翻訳)
\1728 ヒカルランド

なぜか中古品が1点しか出品されていない。新本を購入すべし。

さて、この本のタイトルは「2」で「1」はしばらく前に紹介しました。

こちらは著者と師の対話編。

読者が疑問に思っていることがそのまま著者の疑問。

意思や潜在意識の活用法がより分かりやすい。

まあ、情報としては古いですが・・・

「あなたの潜在意識は、実質的には、宇宙の潜在意識と同じです。2つは繋がっていて分離できません。」P118

「人の潜在意識を一部とするのが宇宙の潜在意識だからです。」P134

お勧め度★★★☆☆

なお本書にたびたび登場するトロワードの「エジンバラ講義」は「1」でも紹介しました
http://www.gobookee.org/to-by-thomas-troward/
で、英語OKなら読めます。
(こちらのほうが興味ある)

2014年6月10日 (火)

書評--夢をかなえる「直感」の磨き方

夢をかなえる「直感」の磨き方
リン・A. ロビンソン (著), 山本 えりこ (翻訳)
フォーユー \1400
著者は「直感」の第一人者。
既に著者の本は読んでいる。
「これ一冊で手に入れる! お金と本当の豊かさ」
「直観力レッスン」
今回の本は前の繰り返し。
引き寄せの法則に「直感」を加味したようなもの。
ということで、目新しい内容はあまりない。
読むなら、先に掲げた本の方をお勧めします。

書評--夢の実現―ツキの10カ条

夢の実現―ツキの10カ条
北原 照久 (著)
トイズプランニング ¥1200
僕は番組を見ないので、著者のことを知らないのだが、「何でも鑑定団」のレギュラー鑑定士といえば分かる人も多いかも。
これは普通の自己啓発本とはちょっと違います。
加山雄三に会いたい、と願っていて、加山雄三が家に遊びに来たときの写真が最初。
湘南の佐島に建つ家にあこがれて、ついにその家を買ってしまった、という写真が次。
次が自分で開いた「ブリキのおもちゃ博物館」の写真。(以上はカラー写真
そういう夢の実現写真がこれといった自慢やイヤミなく紹介され、そこから本文に入る。
第一章は自分の人生を紹介しながらの成功への道。
第二章はツキの10カ条の紹介と説明。
第三章は、著者がとっておきのの古今東西の名言。
「辛」という字に1本足すと「幸」。
「辛いというのは、幸せの一歩手前なのだ。」P44
著者の閃き。
「いつもツイている、と思っているからツイているんだ」P151
「私、いま幸せです、と思えることは、これまでの人生すべて正解」(あとがき)
お勧め度★★★★☆
(他の成功本にはない書き方で、同じ「感謝する」でも、アプローチが異なるので、一読の価値有り。)

2014年6月 9日 (月)

書評--自分のまわりに「不思議な奇跡」がたくさん起こる!

自分のまわりに「不思議な奇跡」がたくさん起こる!
ウエイン・W・ダイアー (著), 渡部 昇一 (翻訳)
王様文庫 \617
これは「ダイアー博士のスピリチュアル・ライフ」を文庫収録にあたり、再編集のうえ改題したもの・・・だって。(どちらもamazonの中古で¥1-)
既にもとの本は読んでいる。
さて、それは僕の個人的事情なので、中身のほうを・・・
書いていることが古今東西の宗教や有名人の名言を著者なりに解釈したもの。
「ラジャヨガ経典」を書いたパタンジャリなる人物は知らなかったな。
(前の本で読んでいるはずなので忘れたか?)
ポジティブな波動をどう広げるか?
出来事に良い・悪いなどはない。ただ起きているだけ。
など、内容はかなりスピリチュアルなのですが、根拠に乏しい。
たとえば
「愛することは最も重要な人生の課題です。」
と書いてあっても、どうして?という理由が聖書だったり短絡的だったりする。
だから説得力からすれば書き方が足りないです。
しかし、スピリチュアルな生き方からすれば、結構多くのものを紹介していますので、この世界に抵抗ない人にはOKでしょう。
お勧め度★★★☆☆

2014年6月 6日 (金)

書評--スピリチュアル系国連職員、吼える!

スピリチュアル系国連職員、吼える!―ざまあみやがれ、今日も生きている
萩原 孝一 (著)
\1400 たま出版
amazonの中古が¥1-
この本は読む人によって、評価がわかれるでしょう。
自分の生い立ちからスピリチュアルな声が聞こえるようになるまで(今は聞こえないらしい)
時代背景(1950年生まれ)とともに、ユーモアたっぷりに主張を展開しています。
たとえばパチンコをやるときは、パチンコ台と会話する。(P37)
こういったところがスピリチュアルなのでしょうが、本の2/3までは自伝的なものが多いです。
(それでも独特の切り口で面白いです)
最後の1/3がスピリチュアルを中心。
でも、本当はスピリチュアルのジャンルでもないかも・・・・
しかし、筆者は文書力もあり、最後まで飽きさせません。
お勧め度★★★★☆
amazonのレビューも参考にどうぞ。

書評--世界でたった一人の自分を幸せにする方法

世界でたった一人の自分を幸せにする方法
林忠之 (著)
\1300 経済界
アマゾンの中古が¥270
これは主人公の女性がフィリピンに行って、もっと自分を大切にしよう、など様々なことに気づく物語。
作者は「ライフ・コーチ」らしく、その面にのみ絞ってセリフが展開します。
(ストーリーとしては面白くない?)
ただ、コーチングのエッセンスを集めているようで、人生相談を”される”側にも勉強になります。
途中で出ているセリフを紹介しておきましょう。
「エネルギーは過去へ向けても仕方ない。何にも変えられない。エネルギーは未来に向けて使うこと」P132
「他人との比較や、勝ち負けからは、本当の幸せは生まれない。条件つきの幸せは、ある条件をクリアしても、また次の条件をクリアする必要がでてくる」P154
お勧め度★★★☆☆
著者のHP
http://hayashitadayuki.com/index.html
子どもの頃、生活保護を受けていた割にはセミナーの値段が高すぎ!
本当に人生に困っている人からこんなに取る?
何度も書いていますが、僕なら表示されている金額の1/10でやります!

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »