« 書評--願望物質化の『超』法則2 | トップページ | 書評--華中華 »

2014年6月14日 (土)

奥様は霊能者(34)

先日はモンスター・レイキ生徒のことを書きました。
今回はモンスター・クライエントというか・・・・ひどいクライエントです。

奥様のブログで紹介があるかも知れませんが、品性が落ちるので、なるべく僕のブログで鬱憤を晴らすということで・・・・・僕のブログはどの道、品性などは気にしていないので(笑)

さて、そのクライエント、色々なことがあって、奥様に霊視と浄霊をお願いしました。

料金
霊視:¥5000--単なる占いでも¥3000だから妥当な金額と思います。
浄霊:¥3万--これも妥当でしょう。世間の相場は¥10万程度。¥3万で悪い霊が離れるなら安いものです。

奥様曰く「魑魅魍魎が憑いていた」とか。

==yahoo「辞書」==
魑魅魍魎(ちみもうりょう)
《「魍魎」は山川・木石の精霊》いろいろな化け物。さまざまな妖怪変化(へんげ)。「―が跋扈(ばっこ)する」
デジタル大辞泉
====

で、事前に「悪い霊が憑いていたら浄霊もする」、という料金含めての了解を得ていましたので、その人から魑魅魍魎を抜き出しました。

以上で¥35000のはず。この時点で支払いなし。

しかし、原因となる波動が変わっていないのに、単に除くだけだと、また同じ波動のものが憑く可能性がある。
魑魅魍魎の住処というか温床ですから。

さて、再びそのクライエントに”何か”が憑いたようで、再び霊視と浄霊の依頼が来ました。

奥様曰く、「大蛇が憑いていた」とか。(ここまでが霊視)
それで大蛇を退散させた。(これが浄霊)

さて、合計はいくらでしょう?

で、クライエントは「全部で¥35000だと思っていた」(これって悪霊が憑く度に?)「お金がないので払えない」

まあ、そういう非常識な方を想定していないので、どこかの国のように説明を詳しく書いていないのですが・・・

話はここからが面白い。

奥様は2回目に取り除いた大蛇を本人に戻したそうです。

僕:簡単に戻せるの?
奥様:元いた環境のところだからすぐに戻せるよ。
僕:そ、そうなのか?
奥様:でも、未成仏霊はダメよ。成仏させたらアチラに行ってしまったから。

(うーむ、我が奥様ながら本物の霊能者じゃ)

それで支払いがあるのかどうか、今、クライエントにメールで打診中です。
支払いがなければ1回目の魑魅魍魎も戻す?

そういう風に料金を渋る心構えだから魑魅魍魎が憑いてしまうのですが・・・

某クライエントに告ぐ。
どの世界に1回¥35000で霊視+浄霊をしてくれる本物の霊能者がいるんだぁーーーーーーーーーーーー!
(品性のない発言でした)

« 書評--願望物質化の『超』法則2 | トップページ | 書評--華中華 »

霊能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/59815336

この記事へのトラックバック一覧です: 奥様は霊能者(34):

« 書評--願望物質化の『超』法則2 | トップページ | 書評--華中華 »