« 書評--宇宙とシンクロする生き方 | トップページ | 書評--ビジネス書大バカ事典 »

2014年7月 4日 (金)

書評--幸せの宇宙構造

幸せの宇宙構造
小林正観
¥1500 弘園社

このあまりなじみのない出版社は小林正観の著書を出版することを目的にしているようです。
http://www.arigatou.info/ko-ensha-book.html

したがって、amazonでは購入不可。(僕は中古書店で見つけました)
でも、amazonで購入できる本と重なっていることも多いので、頑張って探す必要もありませんが。

さて、これまでいろいろ紹介してきた著者の本ですが、その中ではすぐれもの。

「幸せの本質は何もない普通の日々が淡々と過ぎていくこと」(P26)
何もない、ということは、病気やトラブルが起こらなかったということです。

「呼吸しているだけで楽しい」(P31)
これが解らない人は1分間、呼吸を止めてください。

ある女子高生が親の反対にもかかわらず、髪の毛を染めたとのこと。
「髪の毛の色によって、人格や自分の価値が変わるわけではないのだから、指図しないでほしい」こういわれた親は著者に相談にきたようです。
著者は本人に聞きます。
「今の言葉をもう一度言って」
その子は繰り返しました。
「つまり、髪の毛の色によって、人格や価値が変わらない、ということでいいですね?」
彼女は良いです、と答えました。
著者は聞きました。
「じゃあ、なんで髪の毛を染めたんですか?」(P56)

究極の人格・・・徹底的に怠け者になること。
「究極の怠け者とは、腹をたてない、怒らない、怒鳴らない、ということです。」P106

守護霊が全力で応援しているのに、不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言ったら守護霊はとても悲しい思いをするらしい。(P125)

以上、エッセンスの半分でした。
(あとの半分に興味があれば本を読んでください。この本でなくて他の本でも数冊読めば内容は重なっています。youtubeにもこの本の朗読の動画がアップされています)

お勧め度★★★★☆

« 書評--宇宙とシンクロする生き方 | トップページ | 書評--ビジネス書大バカ事典 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/59927137

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--幸せの宇宙構造:

« 書評--宇宙とシンクロする生き方 | トップページ | 書評--ビジネス書大バカ事典 »