« 書評--マニフェステーション 願望実現の法則 | トップページ | 書評--人生、結局、運しだい! »

2014年7月14日 (月)

書評--魂の法則

魂の法則
ヴィセント・ギリェム (著)
\1620 ナチュラルスピリット

最近(2014/7)発行された本。

書籍になる前にPDFで全文公開。

http://tamashiinohousoku.blogspot.com.es/

とりあえず斜め読み。

僕と同じ方向で魂の勉強をしていたようだが、著者の方が先に書いてしまった。
僕が数百冊を読んで身についたカルマや輪廻転生の知識を1冊にうまくまとめている。

お勧め度★★★★★

「見返りを求めない無条件の愛の趣旨通り、本書が、全ての人に無私の志で届いてくれることを切に願う。そのため、内容を変更せず営利を目的にしないという条件で、本書を自由に頒布し、現在利用可能な全てのメディアによって、全体あるいは一部を随意に複製することをこの場で許可し、その活動を後押しするものとする。」

講演も無料(って旅費も無料らしい)

本文に出てくるが、レイキも無料でやるべきだとして、無料で行なっている、とのこと。
宇宙の力はみんなのものだから・・・と。

それでは医療も(自然治癒力だから)無料にすべき。(と僕は前から思っている--病人から金を取るの?と。)

でも、自然から得られたもので生活の糧にする農業や漁業はどうなんでしょうね?

と疑問にも、全てが愛で、奉仕しあうのが理想だと書かれていたようだ。

著者はスペイン人で、生化学博士。
他で稼げるから&お金持ちだからそう言えるのだろう。
生活のために収入が必要な人はそうはいかない。

それにしても、実際にすべて無料というのは尊敬に値する。

« 書評--マニフェステーション 願望実現の法則 | トップページ | 書評--人生、結局、運しだい! »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/59981631

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--魂の法則:

« 書評--マニフェステーション 願望実現の法則 | トップページ | 書評--人生、結局、運しだい! »