« 書評--あなたの運命を決めるサムスカーラ | トップページ | 質問への回答(52) »

2014年10月18日 (土)

書評--光と影の法則

光と影の法則
心屋仁之助 (著)
\1000 経済界

絶版で中古もそこそこの値段。

著者の行なっているカウンセリングの手法を、物語を通じて説明しています。

「現実は自分が作っている。」

この仕組みを光と影に例えて「光だけを追いかけると強い影ができる」としています。

詳しくはネタばれになるので書きませんが、amazonの評価は高いです。。

お勧め度★★★☆☆
(この関係の物語風の本としては、前に紹介した「鏡の法則」と「ゆるしのメッセージ」の方が優れものだと思います。)

著者のHP
http://www.kokoro-ya.jp/

勉強会に出るにはDVD会員にならねばならない?
DVD会員になるだけで年間¥6万!

僕ならはるかに安く対応します。(ご相談ください)

ちなみに著者の【影響を受けた文献/考え方等】
の中の半数近くは僕と重なっています。

・ホ・オポノポノ 
・自分の小さな箱から脱出する方法 アービンジャー・インスティチュート
・多くの人が、この本で変わった 都留晃一
・会社は絶対、やめていい! 石井貴士
・ツイてる 斎藤一人
・成功者の告白 神田昌典
・「もっと」あの世に聞いたこの世の仕組み 雲黒斉
・サイン 龍&アニキ
・神との対話 二ール・ドナルド・ウォルシュ
・BASHAR ダリル・アンカ

« 書評--あなたの運命を決めるサムスカーラ | トップページ | 質問への回答(52) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/60497908

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--光と影の法則 :

« 書評--あなたの運命を決めるサムスカーラ | トップページ | 質問への回答(52) »