« 書評--神秘の門 | トップページ | 書評--内宇宙・外宇宙への旅 »

2015年2月 7日 (土)

書評--もっと100%自分原因説で物事を始めてみたら

もっと100%自分原因説で物事を始めてみたら
秋山 まりあ  (著)
パブラボ \1680
前に第一弾を紹介した。(2014/8/28)
これは実践編。
ワークがたくさんある。
中には僕が思いつかなかったものや、簡単にできそうなものもあり、参考になる。
たしかに1作目と重なっている部分もあり、
美容・健康の悩みとか育児・子育ての悩みなど女性向きの部分も多いが、一部のamazonのレビューのように目くじらたてて批判するほどひどくない。
引き寄せの法則の延長で読んでも良いのではないでしょうか?
僕が今日、退職届を出して「仕事の悩み」という章を読んだのも偶然ではないでしょう。(100%僕の原因?(笑い))
「労働=苦労ではない」(P253)
お勧め度:★★★☆☆
ただし、同著者のものがそれからもいろいろバージョンを変えて発行されているようで、もう要らないのではないでしょうか?

« 書評--神秘の門 | トップページ | 書評--内宇宙・外宇宙への旅 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/61096659

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--もっと100%自分原因説で物事を始めてみたら:

« 書評--神秘の門 | トップページ | 書評--内宇宙・外宇宙への旅 »