« 蔵書整理中 | トップページ | 書評--ハイヒールアセンションpart2 »

2015年3月26日 (木)

書評--成功する人のシンプルな法則

成功する人のシンプルな法則
ホアキム・デ・ポサダ (著), 幾島 幸子 (翻訳)
\1200 アスペクト

マシュマロ実験
4歳の子どもの前に1つのマシュマロを置く。
そして15分我慢できたらもう1つあげよう。
と、実験者は部屋の外に出て、15分間、こども一人で置かれる。

当然、我慢できる子どもと我慢できなくて食べてしまう子どもに分かれる。
(この実験そのものは実際に行われたものである)

実は後の成功者は、我慢できた方の子どもに多い。

======
というエピソードから始まって、物語形式で話が進んでいく。

一言で言えば、目の前の欲に惑わされずに、我慢して将来のために努力しなさい、というところか。

お勧め度:★★★☆☆

« 蔵書整理中 | トップページ | 書評--ハイヒールアセンションpart2 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/61342212

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--成功する人のシンプルな法則 :

« 蔵書整理中 | トップページ | 書評--ハイヒールアセンションpart2 »