« 書評--夢をかなえる七つの法則 | トップページ | 書評--ホームには誰もいない »

2015年3月10日 (火)

宇宙の真実セミナーメモ(65)

正式には今日の日付でこれまでの会社を退職です。

昨日、就職活動がうまくいかなかったことを書いた際に「引き寄せの法則」は後で書くとしました。

さて、なぜかとっくに忘れていたREIKIの中の願い事。
就職の前に書いていました。(偶然、昨日、奥様が見つけて、僕に渡した--って偶然ではないでしょうね。シンクロニシティ)

「私の守護天使・大天使・守護霊・その他私に関わるすべてのガイド様」に対する要望書です。
これはレイキ以外の本を参考に書いたものです。
お願いをしっかり書かないと、あるいは自分の判断で条件を決めてしまうと、それ以上にはならないので文章を工夫して。

こんな感じ
================

「私が満足できる仕事に就けるよう、あなたが直接手を差し伸べてくれるか、または必要な人材・情報をもたらしてくれるか、あるいはその両方をしてくれることを希望します。

1)1ヶ月の給料は**以上
2)基本的な福利厚生(健康保険・年金)がある職場
3)同僚がいる職場なら、私を嫌いな人が部署に一人もいない職場
4)略
5)ドアtoドアで通勤90分以内
6)私の資格または持っている能力を生かせる
7)略
8)直接または間接的に、社会に貢献する仕事
9)略
10)略
11)月に最低1回は土日連続の休みがあること
12)勤務開始時間は朝は8:30以降
13)略
14)略

以上の条件です。
これは私の限られた視野での望みなので、もっと良い結果が得られるなら、それをもたらしてください」

====================

って事で、全部の条件とまではいかないにしても、今までの職場は概ね満たされているのですよね。
たとえば
6)なんて、
前の病院より多く僕の資格を役立てたし
11)にしても、
前の病院は1日目朝~2日目朝勤務、3日目休みの繰り返しだったから旅行に行きづらかったのですが、
今度は1日目朝~2日目朝勤務、3日目休み、で4日目は日勤と休みが1回のサイクルおき、だから連続で休めました。
5)は通勤時間自転車で15分
12)勤務開始は9:00なのです。

逆に書いておかねばならない条件を書かなかったために、たとえば夜の仮眠時間が非常に短かったり、(前の病院は6時間しっかり寝られた)
職場が非常に狭かったり(座る場所さえないことがしばしば)・・・ですので、宇宙にお願いするには出来る限りたくさん、細かく書かねばならない例をまた作ってしまいました。

さて、その前に他の会社に面接に行ったときに、「この会社は合格してもこちらから断ろう」と思うくらい非常にネガティブな印象を受ける会社もありました。
また、下水処理場まで応募して、(書類審査だけで落とされたのですが、)あとから考えれば、24時間稼動している施設なんて仮眠すらなく、8~20時勤務4回、休み2日、20~8時勤務、休み2日なんて勤務シフトですから非常に身体がきつい。
書類だけで落とされたのは、やはり天使がガイドが守ってくれたのかも知れない、と思いました。

以上が「引き寄せの法則」を否定しない理由の半分。

さらに書いておかねばならないのは、BASHARのいう「ワクワク」(英語でエキサイティング)という波動がなかったこと。
退職後、ゆっくり仕事を探せばいいや、と構えていたのですが、半年後まで仕事が決まらず失業保険が切れると、さすがに無収入になるので、焦りが少しずつ出てきます。
何とか仕事を見つけなければ、と”守り”の態勢になり、勤務条件に妥協を増やしていくと、理想を手放してしまっています。
そして条件の悪い仕事でもしがみつこうとする。
その時に発している波動はネガティブな傾向になっていますから、ネガティブな結果が出て当たり前。
それが1年以上にわたり、仕事が決まらなかった理由です。
(って、説明は出来ても、ネガティブな波動を修正することができないので僕もまだまだ、というのが正直なところです)

さらに、これは「宇宙の真実セミナー」の(55)を併せて読んでいただければ判りやすいのですが、教員を辞めても生計を立てられるように、設備管理関係を中心にずっと資格試験の勉強に集中してきたことです。意識のそこから、そんな資格を役立てるように、と思っていたのですから実現しないはずはない。そういう波動を宇宙は10年にわたり実現してくれようとしたのです。(資格の勉強を集中したのも10年ほど)

しかし、今回のケースは違います。
前回の病院退職後は住宅ローンも10年以上残っていたこともあって焦っていたのですが、昨年、繰上げ返済をして完了しました。--イザという時の貯金なんか大事に持っているとイザという時がやってくる--これも波動の法則--ということに気づいたので、貯金を全部下ろしてローンに充てました。だから焦りはありません。
そして、これから”再就職”でなくて、前に書いたように、好きな仕事をやっていく、ということで、ワクワク感があります。
さあ、明日から自営業。(一応、職業名はカウンセラー?)
これからどうなるか?

ずっと家にいると運動不足になってしまいますので、週1~2回は設備管理・他のアルバイトをするかも知れませんが、僕のこれからの仕事は半分は出張も可能(交通費はご負担いただきます)ですので、そちらで忙しくなればそんな必要もないのです。よろしくお願いします。

« 書評--夢をかなえる七つの法則 | トップページ | 書評--ホームには誰もいない »

宇宙の真実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/61260458

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の真実セミナーメモ(65):

« 書評--夢をかなえる七つの法則 | トップページ | 書評--ホームには誰もいない »