« 書評--感涙食堂 | トップページ | 書評--アプ星で見て、知って、体験したこと1 »

2015年8月15日 (土)

書評--夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?

夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?
石田久二  (著)
\1620 サンマーク出版
書いてあることは悪くない。
しかし、・・・・
本を買ってくれる読者に対する言葉ではないのです。
「オレは・・・・・」
たぶん、学校の後輩あたりをイメージして書いているのだろう、という言葉遣い。
著者より年上の読者は、良い気分ではない。
内容は、他の成功本に書いてないことも含んでおり、それなりなんだけど。
お勧め度★★★☆☆
著者のブログ(宇宙となかよし)
http://katamich.exblog.jp/

« 書評--感涙食堂 | トップページ | 書評--アプ星で見て、知って、体験したこと1 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/62087941

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?:

« 書評--感涙食堂 | トップページ | 書評--アプ星で見て、知って、体験したこと1 »