« 書評--神道のスピリチュアリティ | トップページ | 受験シリーズ(7)の2 »

2015年10月30日 (金)

スピリチュアルに生きる(152)

数日前に紹介した「あの世の秘密」にスピリチュアリスト7大綱領というのがあった。
調べてみると100年以上前のイギリスのものですね。
スピリチュアリズム7大綱領(該当URLで日本語訳も読めます--著作権(翻訳権)に触れる可能性があるので、和訳はそちらのURLでお読みください)
http://sujapan.jimdo.com/%E9%80%A3%E7%9B%9F%E6%A6%82%E8%A6%81/
『The Seven Principles of Spiritualism』
 
1. The Fatherhood of God.
2. The Brotherhood of Man.
3. The Communion of Spirits and the Ministry of Angels.
4. The Continuous Existence of the human soul.
5. Personal Responsibility.
6. Compensation and Retribution hereafter for all the good and evil deeds done on earth.
7. Eternal Progress open to every human soul.
  1901 The Spiritualists’ National Union
 
それが現代に当てはまるように「8大法則」になったようです。
ただ、いくつかのURLを見ると、ちょっとずつ違うものもある。
江原啓行
http://ehara11.livedoor.biz/archives/54887861.html
http://spiritual.tokyo.jp/spiritual_counseling/spiritualism
1.霊魂の法則
2.階層の法則
3.波長の法則
4.守護の法則
5.類魂の法則
6.因果の法則
7.運命の法則
8.幸福の法則
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-ehara.html
この「8大法則」でいけるかどうか?
もう少し調べてみようと思います。

« 書評--神道のスピリチュアリティ | トップページ | 受験シリーズ(7)の2 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/62578215

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチュアルに生きる(152):

« 書評--神道のスピリチュアリティ | トップページ | 受験シリーズ(7)の2 »