« 書評--ビリオネア思考 | トップページ | 書評--神道のスピリチュアリティ »

2015年10月28日 (水)

書評--あの世のひみつ

あの世のひみつ 魂を癒してくれるスピリチュアルメッセージ
美鈴  (著)
\1300 徳間書店
amazonの中古が¥39-
霊能者なのだが、小さい時からの成育歴というか体験談が本の2/3を占め、これは面白い。
「あの世」から「この世」に生まれる際の記憶を綴ったり、小さい時には非常に貧しくて、霊的存在からいろいろ教わったり
類書ではあまり見たことないことも書かれている。
「この世は魂の修業」「自殺は最悪の罪」というのも賛成です。
会社に勤めるのも、魂の就業の一つだから、「中退」はNGだが「卒業」ならOK。
(僕は運命の流れから前の職場を「卒業」しました。)
ただ、この本そのものは著者の1冊目だから良いのだが、amazonで他の本のタイトルを見ると
「お金に愛される魂のみがき方 」とか「特製CD付き あの世を味方につけて金運を高める10日間レッスン」など
有名になり、だんだんと物質界に染まってしまったか?という危惧もあるのだが。
ということで
お勧め度:★★★☆☆
著者のHP
http://misuzu-message.com/
お守りなどのグッズも販売している。

« 書評--ビリオネア思考 | トップページ | 書評--神道のスピリチュアリティ »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/62565981

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--あの世のひみつ:

« 書評--ビリオネア思考 | トップページ | 書評--神道のスピリチュアリティ »