« 書評--成功を加速する「そうじ力」 | トップページ | 書評--世界の大富豪2000人に学んだ 幸せに成功する方法 »

2015年12月21日 (月)

奥様は霊能者(38)の6

我が家の庭の鉢植えは奥様がすべて購入したもの。

すでに枯れてしまったもの多数。--しかしそのまま。
先週の木曜日(燃えないゴミは週1回木曜日)にそんなビニールやらプラスチックの鉢の残骸を数十を収集に出しました。
なぜか、低周波が軽減したようです。
(これが何か、が解明されるところまでは行っていません。植木鉢の整理で音の反響がすこしは減ったのか、本当に風水のせいなのか?宇宙にはフリーエネルギーのような、現代物理学で解明されていないエネルギーがあるから)
しかし、それではまだまだ足りない、ということで、また数日、数十個のプラスチック植木鉢を集めたので、今度の収集日の木曜日に出すべく庭を整理しています。
庭の隅には吹きだまりとなった場所に風で運ばれてきたビニールなど多数。
今日は一所懸命に集めました。
風水(掃除力)だとすれば、分かったことが少しあります。
僕の不要なものを整理してもあまり効果ないが--すでにいくつかやりました--、低周波で苦しんでいる本人-奥様が集めた(今となっては)ゴミを整理するほうが効果がある。
もちろん、理論的なことも考えました。(理工学部出身なので)
植木鉢などの遮蔽物を少しでも取り除いた結果、音波が緩和したのか?など。
ともあれ、工夫してみるしかありません。
いろいろ行動してみて分かったこと。
○10年間使わなかったものは捨てる。
 もったいない、という概念は大切だが、「使うかもしれない」といってとっておいたものは90%使わない。本当に必要ならまた買えばよいでしょう。
○ゴミの吹きだまりになっていた方向からの低周波がひどいです。
 これ、今日、片づけたのでどうなるか?
 ゴミにはネガティブなものを引き寄せる力があるのか?
===========
明日は低周波から逃れるために、「旅行」というより、奥様の安眠のためにどこかに宿泊。
ということで調べました。
湯河原とか、石和とか、街中に宿がある、ということは、すぐ隣に民家がある(つまりエコ・キュートがある可能性がある)ということで、候補外。
海沿い(片側が海ならば民家の可能性の半分が消える)で、そこそこの規模(小さい宿であるなら隣に民家がある--つまりエコ・キュートの可能性があり)ということで、伊豆の海沿いの、そこそこの規模の宿に泊まってきます。
空調機にも低周波があるので、航空写真をみて、「屋上にクーリングタワー(冷却塔)がない」まで確認して、宿を予約しました。
奥様に「安眠」が提供できれば良いのですが・・・
===========
実際に低周波被害の人はこうやって1週間に1度は低周波から逃れるべくそうしているようです。宿泊代なんていうより、安眠が最重要ですから。
僕は加えて「マイナスの風水」を実践しているだけです。
どこまで片付けをせねばならないのだろう?
(年末年始はゴミ収集がお休みになるので、片づけも中断となります)

« 書評--成功を加速する「そうじ力」 | トップページ | 書評--世界の大富豪2000人に学んだ 幸せに成功する方法 »

霊能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/62913388

この記事へのトラックバック一覧です: 奥様は霊能者(38)の6:

« 書評--成功を加速する「そうじ力」 | トップページ | 書評--世界の大富豪2000人に学んだ 幸せに成功する方法 »