« 書評--「引き寄せの法則」DVDブック(2) | トップページ | 書評--自分を生きれば道は開ける »

2016年1月14日 (木)

書評--ビジネス書大バカ事典

ビジネス書大バカ事典  – 2010/5/21
勢古 浩爾  (著)
\1600 三五館
珍しく発行年月日を入れているのは、その後の本についてのコメントが含まれていないからです。
amazonの「なか見、検索」でどんな本が批判されているのか調べてみてください。
このブログでも紹介している、本田健、小林正観、「鏡の法則」、斉藤一人、「ありがとう・・・」、D・カーネギー「人を動かす」などがすべて否定されている。
要するに、批判のための批判みたいな本。
しかし、それだけではこの本は紹介しない。
全部が否定でなくて、後ろの方に「読むなら、経営者の自伝」とある。
だから自己啓発に興味があって、最初の批判を前提にマユツバでいろいろ読むなら、参考の1冊ということです。
お勧め度:なし(人によって異なるでしょう--個人的にこの人の語り口は僕とは合わないのだが)

« 書評--「引き寄せの法則」DVDブック(2) | トップページ | 書評--自分を生きれば道は開ける »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/63067760

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--ビジネス書大バカ事典:

« 書評--「引き寄せの法則」DVDブック(2) | トップページ | 書評--自分を生きれば道は開ける »