« 書評--運命を書き換える前世療法CDブック | トップページ | 書評--神様からのGift Word »

2016年2月16日 (火)

書評--異次元ワールドとの遭遇

異次元ワールドとの遭遇
布施 泰和  (著)
成甲書房 ¥1600
著者の立場は不思議現象を否定するでもなく、最初から肯定するでもなく、全部確かめてみる、という。
たとえばオーブ。
この写真が載っている。
著者の前世。
これも退行催眠と透視能力者の2つの結果が同じであったため、過去世を確かめられたとする。
オーラ測定器も発明者が著者の同級生の父親。
と、全部が「実話」で「直接取材」という。
竹内文書が正しいことを書いている、との記述も。
お勧め度★★★☆☆

« 書評--運命を書き換える前世療法CDブック | トップページ | 書評--神様からのGift Word »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/63221605

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--異次元ワールドとの遭遇 :

« 書評--運命を書き換える前世療法CDブック | トップページ | 書評--神様からのGift Word »