« 書評--心の中がグチャグチャで捨てられないあなたへ | トップページ | 書評--涙の数だけ大きくなれる! (2) »

2016年2月23日 (火)

書評--なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?

なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?
久家邦彦 (著)
\1400 フォレスト出版
タイトルは「思考は現実化する」の反対ですね。
基本は、感情が邪魔をしていると思考が現実化しない、といったところ。
そのためには
○グチ・悪口・不平不満をいわない習慣をつける(って小林正観の本に書いてある)
○ありがとう・ごめんなさい・愛してます(ってホ・オポノポノに書いてある)
○感謝の言葉を1000回言う(って野坂礼子さんの本に書いてある)
要するに、そういう本のまとめみたいなものが半分。
少しは新しい情報もあります。
他の本をあまり読んでいない人には参考になるでしょう。
お勧め度★★★☆☆(3,5といったところ)

« 書評--心の中がグチャグチャで捨てられないあなたへ | トップページ | 書評--涙の数だけ大きくなれる! (2) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/63252694

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?:

« 書評--心の中がグチャグチャで捨てられないあなたへ | トップページ | 書評--涙の数だけ大きくなれる! (2) »