« 書評--ムーからのスピリチュアル・ヴィジョン | トップページ | 書評--金星人オムネク 地球を救う愛のメッセージ »

2016年3月30日 (水)

書評--「太陽の伴星」その存在証明と影響評価

「太陽の伴星」その存在証明と影響評価 地球工学による文明崩壊の回避(超☆わくわく)
イオン・アルゲイン (著)
\1800 ヒカルランド
視えないけれども太陽には「伴星」があって、それが様々な自然災害を引き起こしている、という。
その証拠をピラミッドやらスフィンクスの計測などで解き明かしていく。
というのは本当かウソか、諸説があるので、それは本としての主張ですから良いのです。
しかし、途中で本題を関係ない福島原発に話が変わる。
まあ、それも、津波がくる前に原発の配管が壊れていたのを隠すために、津波のせいにした、というのが真相だ、という。
そんなことを書いていると思えば、PETボトルのリサイクルは税金のムダ、と書いている。
また、大新聞は政府や権力に操作されているから、NHKが新聞を発行すべきという説。
これは賛成できません。
戦争中に大本営発表ということで、敗戦の間際まで戦意を掻き立てて、日本を戦争の道に導いたのがNHK。
著者も書いている福島原発で、ウソの報道をしたのもNHK。
いずれにしても、タイトルが「日本の問題と太陽の伴星」なら良いのだが、
途中から話が全く変わるのはいただけない。
そして著者は日本人でありながら、どうして外国人と思わせるようなペンネームを使ったのか、疑問である。
そもそも、前著
「聖書の暗号はこう言っている 2015年までの経済大激変 日本がとるべき針路を集中解析 」
という本を2011/3/22に出しているが、2015年まで大きな変化がなかったではないか!
お勧め度★★☆☆☆
(それでも★1つにしなかったのは、政府を批判する視点で書いているから)

« 書評--ムーからのスピリチュアル・ヴィジョン | トップページ | 書評--金星人オムネク 地球を救う愛のメッセージ »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/63416540

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--「太陽の伴星」その存在証明と影響評価:

« 書評--ムーからのスピリチュアル・ヴィジョン | トップページ | 書評--金星人オムネク 地球を救う愛のメッセージ »