« 質問への回答(53) | トップページ | 書評--どんなときでも、小さな奇跡は起こせる »

2016年3月 7日 (月)

書評--頑張るのをやめると、豊かさはやってくる

頑張るのをやめると、豊かさはやってくる
アラン・コーエン  (著), 本田 健  (翻訳)
\1300 PHP
アラン・コーエンの本はこれまで何冊か読んだが、
これまでの本とは形式が異なり、各章の最後にワーク(質問)とアファーメーションがついている。
著者の体験もそこそこ盛り込まれている。(結構人間的感情があったりするのだが、それを正直に書いている)
ACIMも時々出てきますが、これが後の「今までで一番やさしい奇跡のコース」の本になったのでしょう。
全体的にまとめると、個人として「頑張っている」間は豊かさを制限しているが、宇宙に委ねると、BESTな方法とタイミングで豊かさがやってくる、というもの。
自分が楽しむためにお金を使わないで、節約ばかりしているということは、宇宙を信頼していない、ということ。
お勧め度★★★★☆(著者の本の中で最もわかりやすい)

« 質問への回答(53) | トップページ | 書評--どんなときでも、小さな奇跡は起こせる »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/63311325

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--頑張るのをやめると、豊かさはやってくる:

« 質問への回答(53) | トップページ | 書評--どんなときでも、小さな奇跡は起こせる »