« 質問への回答(54) | トップページ | 書評--われら神人類 »

2016年3月20日 (日)

書評--困ったことは起こらない

困ったことは起こらない 禅が教える“無限の力"
高田 明和 (著)
\1300 きこ書房
著者は体調を崩した時に般若心経を1万回くらい読経したら治ったという。
で、般若心経はだれでもご存じだと思うが、
「延命十句観音経」はずっと短く40文字ほど。
観世音  南無仏  与仏有因  与仏有縁  仏法僧縁
常楽我浄  朝念観世音  暮念観世音
念々従心起  念々不離心
タイトルのとおり、これでいろいろ奇跡が起こせるようです。
(読み方などは検索してね)
これだけでも、何か困った時にはためしてみる価値があるでしょう。
あとは仏教のいろいろな話とか紹介。
知らない話がたくさんありました。
お勧め度★★★★☆

« 質問への回答(54) | トップページ | 書評--われら神人類 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/63371245

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--困ったことは起こらない:

« 質問への回答(54) | トップページ | 書評--われら神人類 »