« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月29日 (金)

書評--意識の錬金術

意識の錬金術―21世紀の意識革命・フレアー理論
大津山 八郎  (著)
¥1500 今日の話題社
環境問題とか、健康に関することとか、基本的には悪くないのですが、
結局は著者が特許をとった「フレアー」というものの宣伝本です。
基本的には、宇宙のエネルギーは蜜蜂が巣を作るのと同じ六角形だということ。
1枚の金属板にたくさんの六角形をくりぬいたものに、プラスエネルギーがあるそうな。
この商品がまた高いんだな。
お勧め度★☆☆☆☆
フレアー本社のHP
http://www.flare-genki.com/modules/contents/index.php?content_id=1

書評--エンジェル・コンタクト

CD付 エンジェル・コンタクト
ドリーン バーチュー (著), 島津 公美 (翻訳)
\2100 晋遊舎
久々のドリーン・バーチューです。
アマゾンの評価は半々。
つまり2番煎じだとか、金儲けに走っているとか。
たしかに離婚したあとの著者は金を稼がねばならず、オラクルカードを何種類も作ったり、ネタがないから、各地を旅行してそのレポートを書くとか、最近の著書は僕ももう読む気になりません。
ただ、原著は「ANGEL VISIONS」で2000年発行となっています。
つまり2番煎じはこのあとに書かれたものの方であって、これはオリジナルではないかと。
内容は天使とつながる朝・夕の瞑想CDと、多くの方の投稿(天使と繋がった、亡くなった人に会えた、奇跡があった)など。
これは体験集としても価値あると思います。
お勧め度★★★☆☆

BU/6 幸福観を見直す

家の中にアリが入り込んできたらどうしますか?
追い出すか、殺虫剤を振り掛けるか・・・
それがネズミだったら?泥棒だったら?
口に含んだ瞬間に食べ物がおかしな味がしたらどうしますか?
まして毒物だったら?

さて、家や身体に有害なものが入ってきただけであわてて追い出すのに
あなたの心に有害なものが入り込んでいるのを放っておくのは何故でしょう?
心に巣くう有害なもの・・・
それは嫉妬・怨み・敵意・劣等感・イヤな思い出などです。
これらを抱えていても何の役にも立ちません。

誰かのせいで過去に悲しい思いや不愉快な思いをしたかも知れませんが、
誰かのせいにしているだけではイヤな記憶が蘇るだけで自分の幸福には何の役にも立ちません。
それらは放棄しましょう。

あなたを悲しませた・いじめた人・傷つけた人、
これらの人は覚えていてもこれからも決してあなたを幸せにしてくれません。
あなたの記憶にしまっておけばそれだけ気分が悪くなるだけでしょう。
未だに気にしているということは未だに傷つけられているのと同じです。
ですからあなたの大切な思い出から切り離してしまいましょう。

過去は変えられません。だから過去にこだわっている・現在の自分の境遇を過去のせいにしていると絶対に幸福にはなれません。
ましてグチを言っても何の解決にもなりません。せいぜいあなたの人生を変える力のない誰かが同情してくれるだけです。
それから劣等感・妬み・・・・
これらは持っていてもマイナス思考を助長するだけです。

そもそも劣等感とは何でしょう?
自分の価値観でなく他人の価値観に支配されることです。

たとえば外見を例にとりましょう。
自分は美男・美女でない、スマートでない、背が低い、など
これらは変えようとしてもどうにもなりませんし、変える必要すらないのです。
外見だけでもあなたは世界に一人の個性の持ち主なのです。
好みは人によって異なりますし、例えば最近のダイエットブームは不自然に思えて仕方ありません。標準体重が最も健康のはずなのに、
そういう方もダイエットを叫んでいるのですから。
そういった劣等感を抱いていても幸福にはなれません。

あなたが他の人との比較の中で生きる限り、自分の上が必ず存在しますので満足はありません。
さて、仮にあなたが自身の考える理想の体形・外見だとして、外見で判断してそばによってくる人と付き合いたいですか?
あなたが交際する相手・友人を選ぶ基準は外見ですか?
精神を向上すべく努力している人と、外見をより良くしようと努力している人。どちらと友人になりたいですか?

劣等感といえば経済状況も例にとりましょう。
金持ちを恨んでも絶対に金持ちになりません。
経済状況からいえば、どんなに収入が多くても「まだ足りない」と金儲けに目がくらんでいる人より、今の収入の範囲で満足できる人の方が経済的・精神的に豊かなのです。

昔、お金や自分の持ち物を貸して、そのまま返してもらっていない、ということも心の片隅にあるかも知れません。
それをずっと覚えている、ということは、あなた自身がそのお金や持ち物から解放されていないのと同じです。
ですからこれも切り離しましょう。

かくいう私も、知人にお金を貸したことをこの前まで気にしており、1年に1度ほど「まだ返してもらっていない」と思い出していました。
その知人とはもう何年も会っていないのですが。
お金を貸し、その後数回会っても返すチャンスはいくらでもあるのに返す様子がないし、ひょっとしたら忘れているのでは?と心配になり「貸したの覚えているよね?」と尋ねたら「覚えている」と平然と答えるのでした。
要するに、借りたのを覚えていても返す気がないのでしょう?
それを思い出す度に「もう何年も経つのに返してもらっていない」とイヤな思いをしていたのですが、今ではそれこそ、本当に忘れているのでしょう。

そうして考えてみると、借金に繋がれているのは私自身だったのでした。
知人と書きましたが友人ではない、という意味です。これからも、一生会うこともないでしょう。
だから、私は彼の借金の記憶を切り離すことにしました。

逆に、友達と一緒に遊んだり、飲んだり、出かけたり、の中には沢山の良い思い出があります。
イヤなことを思い出すよりそちらの方がずっと良いのは明白です。幸福というのは良い思いの積み重ね、イヤな思いの切り離しです。
経済的幸福感は本当にその人の幸福の尺度となりえます。

車はベンツでなければ我慢できない人がいるかと思うと、小さなバイクをやっと手に入れて喜びいっぱいの人がいます。
高給をとっていて安定した生活でもまだ満足できない人がいる一方、やっと就職先が見つかった、と安心する人がいます。
現状で満足できればそれが幸福であるし、上をずっと求めていれば不幸・不平不満のままです。
不足しているものを数えるより、今あるものを数えてみませんか?(これについては後に詳しく)

ここで「貧乏」を定義してみましょう。
「貧乏=必要なものが満たされていない」ということにしてみます。
車がなくても家がなくても「いつでもこんな美味しいラーメンが食べられるのは幸せだ」「好きな人と一緒に暮らせるのは最上の幸福」「好きな音楽をいつでも聴ける」「3着の中で好きな物を着られる」と満たされた気持ちが持てる人は貧乏ではありません。

 逆に1億円の貯金があっても「車3台を持っているだけでは、不満足」「もっと大きな家や金を欲しい」「ダイヤモンドの指輪がまだ揃っていない」と思っている人は、いつでも満たされていませんので不幸です。

たとえ、100億円の貯蓄があったとしても、「もったいないから」と使わずに、貧しい食事と節約を続けているのは、100億円がないのと同じです。
反対に、10万円しかなくても、「10万もあるのだから、半分は自分を喜ばせるため・楽しみのために遣い、残りの半分は、第三世界の貧しい子どもたちに、と例えばユニセフに送るという人は最高に豊かなのではないでしょうか?(ユニセフのHPからクレジットカードでも募金ができます。通常の送金もできます)

無料で募金できるサイト
も紹介しておきます。
1クリックで1円しか募金できませんが、大勢が簡単なクリック操作をすれば塵もつもれば・・・・
裕福を定義するとすれば「人に分け与える物を持っている人」ではないでしょうか?そして、上記のワクチンの例は、わずかな行動さえすれば、10人の命を救える、というものです。

ここで「もし世界が100人の村だったら」を復習してみましょう。
全文は日本語版と韓国語(拙訳含)
を載せておきましたので、
気が向きましたら参考までにご覧ください。

「世界が100人の村だったら」抜粋=======
75
人は 食べものを 備蓄しておき雨と露をしのげる家があります。
しかし 残り 25人は そうはいきません。
17
人は きれいで 安全な 水を 飲むことができません。
銀行に 預金が あって 財布に お金が入っていて
家のどこかに小銭がある人は村で最も富裕な8人の中の1人です。
マイカーを 所有している人は100人中7人の中の1人です。
村の人の中の1人は大学教育を受け2人は コンピューターを持っています。
しかし、14人は文字を読むことができません。
===============

そう、これを読んでいるあなたは、コンピュータを持っている村に2人、つまり世界の2%に入る裕福な方です。
「それは世界を見れば確かにそうだが、日本の中で生きていれば・・・」とおっしゃいますか?
では、統計データでなく、私と比較してみていただければよろしいかと思います。
私が使っているパソコンはOSも古く、ネットオークションで¥5000で譲り受けたものです。ハードディスクの容量もわずかです。

ケータイは高いのでPHSを使っています。メールはPHSからだと高いので
よほど急ぎでない限り家に帰ってきてからパソコンで送信です。
通常の着信があれば、これもそのまま返信するのは高いので公衆電話をみつけてTELします。

職場で食べる昼食は、職員食堂は高いのでおにぎりとカップラーメンです。(最近は78円のカップ麺が見当たらないので98円のものが多いです)
今、雨がしばらく降るだけでキャブレターに水が浸入しエンジンがかからなくなるバイクに乗っており、それもオークションで安く手に入れたものです。
バイクは色々な意味で必需品ですがこれまで動かなくなるまで乗り、また次を中古で買う、という繰り返しです。(自転車も持っていますがもらいものです。)
靴下は1ダース約¥600の軍足です。同じデザインなので片足分が破れても関係ありませんので)
Tシャツは破れるまで来て、買うときは基本的に¥500以下のものを買います。(この前、100円ショップで¥200のものを2着ゲットしたところです)
コートは30年前に買ったものが着られるので買い換えていません。
本を買うのは原則として古本です。(古本で売っていないものでどうしても読みたい本は新本で買うしかありませんが)

でも・・・
読書に関しては、古本でもamazon掲載の一番安いものでも、読みたい本を読めるので幸せです。
いくら古いバイクでも、行きたいところに行けるので満足です。
Tシャツもボロボロですが、人の目を気にしていませんので多少破れていても関係ありません。
パソコンもこのようにネットができれば10年前のものでも問題ありません。

もらいものの自転車はギア付きで、坂道の多いわが町を移動する時はとても楽です。
おにぎりは、いつもつれあいが作ってくれて、ありがとう。
以上、少しだけですが、あなたは私より経済的に恵まれていると思いませんか?

あなたの幸福の基準は何でしょう?
マイナス面でなく、ポジティブに考えませんか?

BU/5 本当の自分

話を分かりやすくするために、街でよく見かける、酔って道ばたで寝ているホームレスとおぼしき人を例にとります。
彼らは最初からホームレスだった訳ではありません。地方から上京し、仕事がなくなったり、会社が倒産し、と事情は様々でしょうけれど、彼らにも理想の生き方や幸福観があったはずです。
しかしうまくいかなかった。それで家族に送金もできず、家族に逢わせる顔もなく、連絡をできずにずるずると時間が過ぎてしまった。
(こういう時に状況とどう向き合うか、が人生の境目なのですが)チャンスがあれば社会復帰したい、と思っているはずです。

ここではホームレスの方をさげすんでいるわけではありません。日本の社会保障・失業対策などはあまりにも遅れており、弱者には厳しいです。
失業した際のその人の働く意欲を生かす有効な制度さえ確立されていればそういう方たちは失業せずに済んだはずです。
機会さえあれば私としてもホームレス支援の仕事をしたいと思っています。

さて、ここで自分のことを、振り返ってみましょう。
(理想の生き方を貫いている方はここを読む必要はありませんし、ここまで読んでいないと思いますので、理想どおりに生きていない、ということを前提に話を進めます)

ここであなたの本当の姿は?と質問したいと思います。
それは今の姿ですか?そうではありませんよね?
あなたの本当の姿、と言うときに、あなたの理想や夢が満たされた生き方をしているのが理想のあなたなのではありませんか?
子どもの頃、夢に描いていた「大きくなったら・・・・」というのが本当のあなたではありませんか?
今、不都合や上手くいかないことがあっても、自分の理想の姿は別にあるのでしょう?

以上を踏まえてあなたのご両親(健在か否かを問いません--育ての親が別にいる場合は育ての親、片親の場合はその方となります)の「本当の姿」を考えてみて下さい。
あなたが批判していた現実の姿でなく、ご両親の持っている(いた)「理想」です。あなたを真剣に叱った時、どんな子に育って欲しいか、としっかり伝わってきた時の理想です。

ここで現実の生活を傍らに置き、ご両親二人の理想がかけ合わさった時、どんな理想が作られるか、想像してみて下さい。
ご両親が理想の生活をされて、理想の子どもを育てようとしたとき、その「理想の子ども」の成長した姿はあなた自身の「理想」と重なりませんか?
実はあなたの理想の部分はしっかりご両親から育てられていたのでした。自分の子どもが誰よりも理想の姿に育てたいのですから。
(しかし残念ながら教育法についての知識はなかったかも知れません)
それがあなたの最も大切なものではないでしょうか?

だから、物理的な・現実のあなたが本当の姿なのではなく、目に見えない、崇高なものが本当のあなたの姿であることを納得していただけましたか?
現実を思い煩うのでなく理想に向かって邁進するのです。現実にグチをこぼしていても何も得られません。
あながた好きなのは「現在のあなた」でなくてあなたの理想の姿ですよね?
ならば自らが理想とする「本当の自分」のために生きてみませんか?

2016年4月28日 (木)

書評--「成功哲学」を体系化した男 ナポレオン・ヒル

「成功哲学」を体系化した男 ナポレオン・ヒル
マイケル・リット・ジュニア (著), カーク・ランダース (著), 田中孝顕 (翻訳)
きこ書房 ¥1400
内容はナポレオン・ヒルの伝記なのですが、皮肉なことに、この本は「成功哲学」に疑問を持たせてくれます。
つまり、ナポレオン・ヒルともあろう人が、度重なる経営破たんや裏切り、マフィアからの脅しなどを、経験している、ということです。
(詳細はネタバレになるので省略します。)
(もちろん、晩年は成功するのですが)
ただ、何度どん底に突き落とされても、再び立ち上がるその精神力はすごい。
成功するまであきらめなければいつかは必ず成功する、といったところでしょう。
お勧め度★★★☆☆
(伝記としてもなかなか読みごたえがあります。)

BU/4 まだ半分残っている?orもう半分しかない?

よくあるポジティブ思考のたとえ話にこうあります。
「コップに飲み物が半分入っている。これを半分しかないと考えるか、まだ半分あると考えるか。
同じ状況でも考え方によって良くも悪くも解釈できる。だからポジティブに考えましょう。
(ある本では「自分がこれを溢れるほど満たしてみせる、と解釈するのが最善」というのがありましたが、今は置いておきます)

少し拡大してみましょう。
例えば今日、自由になるお金が¥3000あるとします。
¥3000ある、と考えるのか¥3000じゃ何もできない、と考えるのか。

¥3000あればそこそこ美味しいものが食べられます。
簡単に行きたいところなら交通費を賄えるでしょう。
どこかの博物館や動物園の入場料も残りの¥2000で何とかなるでしょう。
某古本チェーンに行けば¥105円のコーナーなら欲しい本も何冊か買えます。

でもたった¥3000か、何も買えないな、と思ったら楽しみはそれでおしまいです。
ここでは¥3000という、子どもにとっては一か月分のお小遣いの例を出しました。
 子どもは大喜びなのですが・・・

さて、話をもう少し違った角度からしてみましょう。
あるレストランか宿で晩餐に数種類のメニューが出されました。
半分は「とても美味しいもの」で半分が「とても不味いもの」です。
食べながらあなたは何を思いますか?
美味しいものを食べながら「こっちの半分は不味い」という感想を言い続けるのか、
不味い方を食べて「ここの食事は最悪だ」と言い続けるのか。

もう少し良さそうな感想であれば美味しいものだけ「これは美味しいね」というのか。
おそらく最もポジティブな思考は「美味しいものを沢山食べられてよかったね」です。
不味いものは一口食べたら箸をつけなければ良いのですし、それについて考えたり語ったりするかしないかはあなた次第です。

また違うたとえ話をしてみましょう。
旅行の数日前から前日まで、旅先でどこに行こうか迷いながら旅行先を調べるのが旅行前の楽しみです。
しかし、せっかく日常生活から離れようというのに、家庭や職場のことばかり考える人もいます。
「自分の留守中は大丈夫だろうか」「自分がいないと○○△△はどうなるか、出かける前に伝えなければ」
そしてそういう人は旅行に行ってからも、旅先からTELしてしまったりします。

さて、そろそろ本題に入りましょう。
幸福になりたいのに不幸を語る方がおられます。

理想的な人間関係を希望しながら、周囲の人の欠点ばかり批判する方。
周囲の人間関係で良いことはないのですか?
悪いことばかり語るのはなぜ?

そこそこの生活をしながら、生活のうまくいかない部分ばかり語る方。
うまくいっている部分を語っても良いのでは?

既に獲得したものは満足しながら、不足しているものばかりカウントして欲しがる方。
既に得られたものは嬉しくありませんか?

ここで冒頭のコップに半分の飲み物を思い出してください。
コップ半分の例は、状況は変わらないのに、あなたのものの見方を変えるだけで
気持ちが異なるということです。
そして周囲の状況はあなたには変えられません。
あなたの幸福が周囲の状況に左右されるならばあなたの幸福は頼りないものであり、
あなた以外の外部のもの次第ということになります。

ですが、あなたが現在おかれている状況にかかわりなく良いところ・恵まれているところに
視点を移せばポジティブになれるということです。

そして実はそのポジティブ・シンキングこそ「引き寄せの法則」が働きよりよい状態を引き寄せるのですが、
 詳しい話はこちらのページにアップしてありますので、併せてご覧いただければ幸いです。

http://homepage3.nifty.com/yeonso/bun31.htm


ともあれ、「引き寄せの法則」を信じようが信じまいが、ポジティブな部分に視点を移し、
ポジティブなことを語った方が気持ちよくありませんか?
気持ち良い方を選ぶ、という簡単なことを選ぶのは今からです。

そういう意味では、「人生を変える力」というのは物事に対する見方の選択とも言えます。。

だれでも考え方は選択できます。
早起きするのはつらい、と考えても良いし、気持ち良いと考えることも選択できます。
今日は何もなくてつまらない、と考えても良いし、何もなくて平和だったと感謝することもできます。
人生は困難と考えても良いし、無限の可能性がある、と選択することもできるのです。
収入が「たったの**万円」と考えることもできるし、「失業率*%なのに仕事があるだけでありがたい」と思うことも選択できる。


PS
今度の休日、自分自身に¥3000のお小遣いを与えて、どこかへ出かけてみませんか?

2016年4月26日 (火)

BU/3 視点

現在のあなたをつくったのは過去のあなたですね?
だとすれば、未来のあなたをつくるのは現在のあなたではありませんか?

理想的な未来をつくるためには、理想に向かっての努力が「今」必要なのは納得いかれるのではないでしょうか?
今、闇の中にいるとすれば、そのことを嘆き、悲しんでも闇はなくなりません。しかし、光をもってくれば闇はただちに消えます。
あなたにとっての「光」を追い求めて下さい。

どうしても過去を悔やんでいる人は失敗としてでなく、単なる「経験」として考えてみて下さい。ちょうど、数学の問題の間違いを繰り返すことによって、数学の実力がついたのと同様に。

の例で考えましょう。
旅も順調でないことがたくさんあります。でも旅を嫌いになったりしませんよね?
それは、新しい景色を見ることや珍しい生活をかいま見ることや、その土地の食事を食べることが好きだからですよね?人生も同じ。

旅だと思えば「あんな失敗もありましたな」と笑って語れませんか?
失敗を笑えればもう「後悔」とはほど遠くなっていませんか?
そしてそれらの経験は「学び」そのものだったのであり、あなたを成長させ、まさに現在のあなたが形成されたのです。
そう考えれば少しは気が楽になりませんか?

未来を見るときは、目の前でなくて、ずっと先を見てください。
自分を見るときは、近くからでなく、ずっと遠くから見つめていてください。

私たちは、つい日常の忙しさや煩わしさにかまけて、人生の大局的な目的や目標を忘れてしまいがちです。
1年後、あなたはどうなっていたいでしょうか?そして3年後は?10年後は?
やがて、あの世に戻る日、何の後悔もなしに人生を振り返り、満足することができるでしょうか?
将来から今の自分を見つめれば、「今は何をすべきか?」「今日をどう充実させるか?」など見えてくるのではないでしょうか?

例えばあと3ヶ月しか生きられないとしたら、何をしますか?ということです。その答えがあなたの一番大切なことなのではないでしょうか?

以上は時間的スケールですが、空間的スケールでも同じこと。自分の周囲だけ見ていては真実が見づらいかも知れません。
もっと高い視点から自分を見つめてみましょう。
例えば職場全体から、もっと広げて地球全体から、あるいは宇宙全体から。
その中で自分は何をすべきか?

そして精神的スケールでも同じです。
自分のハイヤーセルフから自分を見てみる。自分を成長させるものは何か?
さらに高次の自分や天使からの視点で物質的自分を観察する。高次の理想を自分は実現させようと努力しているか?
サムシング・グレート(神とか創造主とか好きな言葉をあてはめてください)の視点からも自分を見つめる。自分がどうして生まれてきたのか?
何を学んだら成長するのか?
スケールの大きな視点を常に忘れずにいたいですね。


2016年4月25日 (月)

BU/2 ネガティブな感情を捨てる

あなたの心配事は何ですか?
もし、心配しても結果は変わらないのでしたら、心配してもどうにもなりません。

心配ばかりして「心配すること」に疲れている方はいらっしゃいませんか?
「将来、心配なことが起こらないように今、将来のことを不安に思っている?」
それでは心配するために生きているようなもの。

別の見方をすれば自分を大切にしたい、ということですよね?
愛する自分を幸せにしたい、ということになりますよね?

そのポジティブな面に視点を当てることもできるのではないでしょうか?
「多くの人々は祝福の現実よりも苦しみの未来に大きな信頼を置いているために苦しんでいます。」グレンダ・グリーン著/終わりなき愛P370
「人生の状況は思考の産物です。なぜ『状況』を『問題』に変えてしまうのでしょう?」エックハルト・トール

私たちは、本当は簡単に手放せる状況にしがみついているだけなのかも知れません。

これから起こることの良い結果、悪い結果を考慮し、最善を尽くすのは間違っていません。
しかし、最悪の結果ばかりを考えるのは明らかに間違っています。

不確かな将来の不安ネタ。これも一つの可能性に過ぎません。ならば幸福の可能性を探求したほうが良さそうです。
何よりも今が幸せだから、現状を維持したいのですよね?(今、本当のどん底にいる人は不安どころではないはず。こうやってネットも読んでいられないのですから)
今の幸せに気づいてください。

中には、もう過ぎてしまったことまで、心配(=後悔)する人がいます。どうして後悔する必要があるでしょう?
そんなことを考える暇があったら、これからの未来を少しでも明るくする努力をした方が良いのではありませんか?
同じ悩むなら、恋人や家族や友人をどうやって喜ばせるか悩んだ方がはるかに良いのではありませんか?

恨みや悪口、怒りも放棄しましょう。
自分を苦しめた人、傷つけた人にずっと恨みをもっている人がいます。その人の悪口を言い続ける人がいます。
それで状況が良くなったことはあるでしょうか?

ひょっとしたらあなた自身も他の人を傷つけたことがあるかも知れません。
あなたはそれに気づきましたか?鮮明に覚えていますか?
加害者は被害者の1/10さえも覚えていないものです。

同様に、あなたを傷つけた本人は覚えていない、あるいはあなたが辛い思いをしたことに気づいてさえいないことがほとんどです。
あなたがマイナス感情を抱いている身の回りの人を許してしまいましょう。

そんなことを考えるより、それらをうち消すほどの、これからの良い出会いを作るなり、計画した方が良いのではありませんか?
あなたを苦しめた相手を、あなたの脳裏にずっと置いておきたいですか?ずっと覚えていたいですか?
違いますね。それは忘れて、もっとずっと良いこと、---希望や夢や可能性で思考を満たした方が良いではありませんか?
それでも忘れることができなければ、その人を許してしまいましょう。

あんなヤツ、絶対許せない?
ではまず自分を許すことから始めてみましょう。
先に書いた「後悔する」ということは、過去の自分を責めることです。
過去の時点では、あなたはそれを最良の選択だと信じて行動したのではありませんか?
それは決して悪いことではありません。

同様にあなたが「許せない」行為をした相手もその時はその相手にとって最善の選択だったのです。
自分を許してやることを試みて下さい。ずっと気が楽になります。
あなたの過去の間違いについては「時効」を設定する必要があります。
刑法の規定では、逮捕されなければおおむね10年で時効、そして服役しても10年で消滅時効(前科が消える)、軽い罪ならもっと少ないです。
もちろんこれは犯罪のことです。

そしてあなたの過去の行為は逮捕されるほど悪いことでしたか?
そして自分を幸福にしないことこそ、あなたにとって最大の犯罪ではありませんか?
自分を幸福にしてあげることを優先して下さい。
これは「自分勝手」とは違います。誰もが実行できる方法で「まず自分が幸福になる」ことを示すことによって、他の人にも幸福になる方法を伝えることができるのです。

妬みを放棄しましょう。
豪華な邸宅を見て「どうせ悪いことをして稼いだに違いない」と、妬む人がいます。そんな人は心の中で自分が豪邸に住むことを否定しているのです。
そこのまだ見ぬ住人に向かってささやきましょう。「素敵な家を持ててすばらしい。自分もいつかこんな家に住む。」
そのためにはどうしたら良いか、を考える方がずっと楽しくありませんか?

BU/1 はしがき

あなたが今持っている本も家具も地位も家族も、あなたがこれまでに自身の幸福のために獲得してきたものです。
今所有しているものは、全部あなたのものです。
それらがあなたを幸福に役立ってくれるのではありませんか?
そしてあなたの所有しているもので最も大切なのは、心です。
心だけはあなたが自由に作り替えることができるのです。
今の生活で幸福を見つけることができる心に作り替えることができるのです。

幸福は離れたところにあると思っていればずっとやってきません。
しかし、今の生活の中に幸福があると思えば、あなたは今幸福なのです。
今のあなたの生活をつくったのはあなた自身です。ですから、つくりかえるのもあなた自身でできるのです。
今のあなたの心をつくったのもあなた自身です。ですから・・・。



運転するのに免許証を忘れる方がいらっしゃいます。
----少し困りますね。

買い物するのに財布を持って行くのを忘れることがあります。
----買い物できません。

そういうことを他の方がしたら笑い話ですね。

では次はいかが?

夢を忘れて生きている方がいらっしゃいます。
人生の目的がなくて生きている方がいらっしゃいます。
ただ生き延びるために生きている方も・・・

・・・これも、笑ってしまいましょう!?

さて、夢や目的に向かって生きている方はそのまま進み続けてください。
そして、夢や人生の目的をしばらく忘れていた方は思い出してください。
あなたの夢や人生の目的は幸福に生きることではありませんか?(抽象的でやや乱暴な言い方ですが)
そのためのヒントを以下の文章に繰り返し書きました。
参考になれば幸いです。


あなたの本当の姿は何でしょうか?
顔や体つきではありません。
「私は痩せています」「私は美人だと思っています」と思われる方、それが「あなた」の本質ですか?
社会的地位や職業でもありません。

「私は社長です」「私は会社員です」という言葉は本当の「あなた」を表現していますか?
では仕事を退いたらあなたが存在しなくなるのでしょうか?

本当の「あなた」は、心(精神)、考えていること、理想、信じていること、などではないでしょうか?
あなたらしく生きる、ということは、あなたがあなたであり続けるということです。
仕事の忙しさや、家庭の煩わしさにかまけて、自分を見失っていませんか?
この「本当の自分を生きているかどうか」の一つのヒントは「明日死んでも後悔しませんか」です。いかがでしょう?

本当の姿は肉体のような物質でなく目に見えないもの・・・
私たちが肉眼で見えるのは周波数380nm~760nm(ナノメートル=ナノは10のマイナス9乗)に過ぎません。
よくたとえに出されるのはTVやラジオの電波です。これらは目には見えませんが、実在します。

放送に限らず、携帯電話・PHS・タクシー・警察・船舶・アマチュア無線・GPSなど本当に様々な周波数の電波が私達の周囲を流れています。
受信する側に必要なのは「ダイヤル・周波数」を合わせることです。そうすれば希望の放送が受信できます。
そして、電波以外にも、実に様々な想念やテレパシーが私達のまわりを取り囲んでいます。
これも原理は電波と同じで、チューナー(チャンネル)を合わせることで受信することができるようです。
だからテレパシーや透視などといったことができる人がいるのです。(これらについては後ほどゆっくり説明します。

以後、あの世にもっていくことのできない物質を求めることが真の幸福でなく、上記のような目に見えない世界を大切に生きることに焦点をあてて話を進めていきたいと思います。
それがここでいうスピリチュアルに生きるということです。

物質的なものはどうにもできないことが多いですが、精神的なものは変えることができることが多いです。
それによって今より幸福になる方法を探るのが以下の文章の目的です。

2016年4月24日 (日)

BU/0 HPのバックアップを順次行います

20年もniftyを続けていて、HPも15年前より作ってきましたが、niftyはあと数カ月でHPを廃止する、とのこと。

しかし、これから別のサイトを探すので、移行するのも、これからかなりの時間を要すると思います。
そのため、バックアップとしてHPの内容を順次、こちらに転載します。
なお、このブログにアップしたものと重複することが多いことをご了承ください。
また、別のサイトに移行が完了しましたら、今回、新たにつくったカテゴリー「バックアップ(略してBU)」は削除する予定です。
バックアップはタイトルが「BU/番号」で始まります。

2016年4月23日 (土)

書評--ゴールデンルールとブラックルール

ゴールデンルールとブラックルール 「不幸の法則」からの脱出
舛田 光洋  (著)
\1200 ソフトバンククリエィイティブ
著者は「そうじ力」シリーズで有名。(ここでも以前、紹介した)
今回の本は「そうじ力」と関係なく、自己啓発書に書かれている、ゴールデン・ルール(積極的に考え、行動する)の盲点となっている「ブラックルール」を説明している。
ゴールデン・ルールに則っているつもりでも、自然にブラックルールになっている場合、成功はしない。
キーワードは「与えよ、さらば与えられん」って、聖書からの引用なのだが、調べてみるとたしかにそう書かれている。
(ルカ6-38)
つまり、お金が欲しい、というのは、お金を奪おうとしている。これではブラックルールなので奪われる。
そのお金を使ってどのように人を幸せにしよう、と思うのがゴールデン・ルール。
人に愛されたい・大切にされたい、というのがブラック・ルール。
人のために何をしてあげられるか、を優先して考えるのがゴールデンルール。
この真の「ルール」が自己啓発書にはほとんど書かれていないという。
(少しは書かれているのだが、たしかに成功の側面しか書かれていないで、失敗の理由までは言及されていないことが多いですね)
ということで、自己啓発書を読んでもうまくいっていない人は一読の価値あり。
お勧め度★★★★☆

2016年4月21日 (木)

書評--ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる3

ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる3 実践編 記憶力・理解力・計算力が飛躍的にアップする 脳トランジスタ活用法
うさぎ (著)
郁朋社 \864
また、「やってしまった」かな?
2014年2月 にここで書評を書いた。
「ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる2」
それで止めれば良いものをタイトルの本「3」を買った。
これ、ただの「記憶術」じゃねーか!?
お勧め度★☆☆☆☆
(読む価値なし。ただし、シリーズの最初だけは読む価値あると思います)

書評--人格統合 VOL.1

人格統合 VOL.1
伊藤美海  (著)
総合法令出版
2012年1月に同著者の批判を書いた。「ネガティブを愛する生き方」
========
本書は、要するに、父親を愚弄していた不良少女だった自分の人格と、ホステスだった人格とか、(もちろんインナーチャイルドみたいなものが登場するが、そういう言葉では書いていない)そういうのを統合しないから、人生がうまくいかない、みたいな。
ネガティブな部分を読むと、文章が・・・何というべきか、グロテスクなのです。
本人はスピリチュアルなつもりかも知れないけれど。
(amazonの評価はそれなりに高いです)
体験を赤裸々に綴る、という側面では評価します。
おそらく著者は自分の体験のみで語っているでしょう?
でも、僕はスピリチュアルなエネルギーは感じなかった。
お勧め度★☆☆☆☆
著者の批判は以下などに載っています。
http://anond.hatelabo.jp/20150709194215
著者のHP
http://www.noah-z-academy.com/price/
によると75分で¥20000ですね。
これはそんなに極端に高いというわけでもなさそうです。
まあ、ぼくならこの1/5でやるけど。

書評--奇跡が起こる前世療法

奇跡が起こる前世療法
ブライアン・L・ワイス (著), エイミー・E・ワイス  (著), 山川紘矢 (翻訳), & 1 その他
PHP研究所 \1836
久々のブライアン・ワイスです。
これまでの本と違って、ブライア・ワイスが単独で書いたのでなく、娘のエイミー・ワイス、そしてワークを受けたたくさんの人たちのレポート。
つまり、クライエントの立場で書かれているので、別の視点という意味で勉強になります。
ある人は過去世で「愛と許し」を学び、ある人は、奉仕を、別の人は真実の追求を学ぶ。
一人一人、それぞれの書き方ですが、結構な臨場感があります。
もちろん、レポートにはそれぞれワイスの解説があります。
輪廻転生が当たり前、と思っていた僕も、あらたな学びがありました。
お勧め度★★★★☆

2016年4月20日 (水)

書評--成功本はムチャを言う!?

成功本はムチャを言う!?
新田 義治  (著)
青春出版社 ¥700
ここしばらく、書評書き込みをしていませんでしたが、読書をサボっていたわけでなく、スピリチュアル系以外の本を読んでいました。
================
この本は人間のパーソナリティを4つに分けています。
(1) 目標達成的傾向
(2) 親和的傾向
(3) 献身的傾向
(4) 評価的傾向
成功本を書いている人はほとんどが(1)
他のタイプの人がマネしてもうまくいきませんよ、と説明しています。
年収300万の人が、「1年後に年収3000万になる」といくらアファーメーションしても、「ムリだな」という感情が先にたつ。
であれば潜在意識の書き換えなんてできるはずがない。
ともあれ、「成功本」の裏というか、ほとんどの本に書いていない部分が説明されています。
成功哲学の補足本としては最高かも知れません。
お勧め度★★★★☆
(成功本をいくら読んでも成功の「コツ」が判らない人にお勧め。)

2016年4月 9日 (土)

書評--幸せになれる1分セラピー

幸せになれる1分セラピー
奥田 弘美  (著)
¥1300 中経出版
これ、タイトルの付け方がうまいかも。
ただの人生訓だったら誰も買わないけど、「1分セラピー」なら買うものね。
中身はただの人生訓です。
ぼくとしては、感動する、というかハッとする言葉はなかった。
(というか、こういう本なら僕も書ける。どこかの出版関係者が見ていたら、声をかけてください)
ただ、著者は精神科医だし、amazonの評価は高いので、「なかみ検索」で、読んでみると良いかも。
お勧め度★★☆☆☆
著書が何冊もあるのでネタが尽きたような・・・?

書評--幸せを引き寄せる片づけの習慣

開運アドバイザーが教える 幸せを引き寄せる片づけの習慣
川井春水 (著)
\1300 アスコム
この著者は片づけの専門家でなくて
「呪いの解き方」
「祈りの作法」
なんていう本を書いているのですね。
なんか、無理に「気」を結びつけているので、文章が論理的ではありません。
もちろん、「片づけで運がよくなる」ということそのものも本当に論理的か?と言われるかも知れませんが、
ちょっと前に紹介した
人生がときめく片づけの魔法
近藤麻理恵  (著)
とか、だいぶ前に紹介した
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
カレン・キングストン、 田村 明子
の方が、筋がとおっていてずっと読みやすいです。
お勧め度★★☆☆☆

2016年4月 7日 (木)

書評--マイナスエネルギーを浄化する方法

マイナスエネルギーを浄化する方法 精神科医が明かす、心の不調とスピリチュアルの関係
小栗 康平  (著)
\1300 ランダムハウス講談社
タイトルからして、単なるスピリチュアル系の本かとおもったら、全然違う。
著者は精神科医。
前世療法を世に広めたブライアン・ワイスも、最初は「前世」を著書にして、世間からどう思われるか、と悩んだようだが、
この著者もワイスを引き合いに出して、悩んだという。
精神病は、「憑依」で起こる場合がある。
解離性同一性障害(↓著者のックリニックのHP)
http://kokoronoclinic.web.fc2.com/3_whats_tapping.htm
そこで、霊能者と出会い、自分ではずっと治療できなかった患者を、霊能者が「浄霊」することによって、わずかの時間に解決するのを目の当たりにする。
その様子を紹介しながら、「憑依」というのは本当にあるのだ、と分かったという。
(もちろん、「憑依」が原因でない場合もある。)
なお、憑依はマイナスエネルギーを発している場合に起こりやすい。
その解決法として、著者が取り入れた「EMDR」(P12)
そして、「内在性解離」。
これは単なる「多重人格」でもなく、「憑依」でもなく、もう一人(複数の場合も)の自分。
一般的に「インナー・チャイルド」などと言われているのはその一部。
これに、過去世療法と未来世療法を組み合わせると、効果がある場合がある、という。
これらについてはおそらく精神医学の本では初めての発表。
勉強になりました。
お勧め度★★★★☆

書評--魂を磨くアセンションを阻む闇の手口

魂を磨くアセンションを阻む闇の手口
鈴木啓介  (著)
著者の著作は、これで3冊目だという。
1冊目が「ヘミシンク・・・」
2冊目が「チャネリング」
これが3冊目だが、1冊目・2冊目の要点も紹介されているので、この1冊で良いかも知れない。
通常に「スピリチュアル」と言われているものでも、気をつけなくてはいけないヒーラーやチャネラーがいるとして、エゴや低次元に支配されている、教祖的なヒーラーや、ミカエルを名乗るチャネラーに気をつけなさい、としている。
で、タイトルの「闇」であるが、その最大の正体は「核エネルギー」だという。
(核エネルギーを使おうする組織や人間を含む)
そういう立場で原発に反対するのはgood!
全体的な文章としてはあまりまとまりがないけれど。
お勧め度★★★☆☆

2016年4月 4日 (月)

書評--天使の声があなたに幸運を運びます!

天使の声があなたに幸運を運びます!
高津 理絵 (著)
\1300 大和書房
書いている内容は悪くないのだけど、他の天使本とはちょっとずれているような。
おそらくは著者は天使が見えていないのだと思います。
だから他の本の受け売りのようなことで、この本をまとめてしまっている。
著書が多いと、「また同じような本を出すのもな~」と、こうなってしまうかも知れない。
他の天使本を読んでいる方には新たな学びはほとんどないです。
何度も「師匠が斉藤一人」と書いている。
だったら--読んだことがなければ--師匠の斉藤一人の本を読んだ方が良いです。
斉藤一人は天使について書いていませんが(僕が3冊くらい読んだ結論)
お勧め度★★☆☆☆
(天使について学ぶなら他の--たとえばレバナ・シェル・ブドラとかドリーン・バーチューなどの他の本を先に読むべし)
PS
著者の他の本を検索すると、「あなたのまわりが幸せでいっぱいになる 魔法のことば」ってあります。
amazonの紹介では『「ことばには「天国ことば」と「地獄ことば」があります」』
って、これって、今まで言い尽くされている「ポジティブ・ネガティブ」もしくは「言霊」だけではないの?と勘ぐってしまいますが、読んでないので不明です。

2016年4月 3日 (日)

書評--金星人オムネク 地球を救う愛のメッセージ

DVDから語りかける 金星人オムネク 地球を救う愛のメッセージ
オムネク・オネク (著), 益子祐司  (翻訳)
\1900 徳間書店
著者の「私はアセンションした惑星からきた」は読みました。
(このブログの読者は、科学的に金星には人は住めない、なんて言いませんよね?)
「地球人になった金星人オムネク・オネク アセンションした星からのメッセージ」も読んだような・・
前著と比較すると、もう半分、ネタは尽きたかな?という感じ。
でも残りの半分は、地球人の本やチャネリングでは得られない情報が含まれていますので、まあまあ、といったところでしょうか?
著者の本を読んだことがなくて、選択されるなら、前の本ですね。
お勧め度★★★☆☆

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »