« BU/61 過去も未来も存在しない。「いま・ここ」だけ | トップページ | 書評--宇宙銀行 »

2016年6月11日 (土)

書評--心の旅

心の旅 ―ある求道者の完成への道
原田健児  (著)
ナチュラルスピリット ¥1500
これは、主として禅の修行をしながら宇宙の真実を少しずつ探求していく半生記ですね。
瞑想の途中で、不思議でいろいろなものが出てくるのが、新鮮です。
ドキュメントに近く、霊能者がでてきたり、恋物語があったり、一気に読んでしまいました。
最終的にはまだ「覚醒」していないので、サブタイトル「ある求道者の完成への道」はちょっと違うようですが、まだ道をあるいている過程と解釈すれば良いのでしょう。
結論としては、宇宙は一つ。すべては愛。という方向に落ち着くので、安心して読めます。
お勧め度★★★★☆

« BU/61 過去も未来も存在しない。「いま・ここ」だけ | トップページ | 書評--宇宙銀行 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/63762754

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--心の旅 :

« BU/61 過去も未来も存在しない。「いま・ここ」だけ | トップページ | 書評--宇宙銀行 »