« 書評--あなたのままで奇跡を起こす! | トップページ | 書評--ディバイン・インセプション »

2016年11月24日 (木)

書評--やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす

やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす
ハイディ・グラント・ハルバーソン (著), 児島 修 (翻訳)
\1600 大和書房
ダイエット、禁煙などを決意してもなかなか続かない理由。
それが心理学的にここに書いてあります。
と言っても、心理学の専門用語などはなく、「意志力」は筋肉と同じで、他で使ったら疲労して休みが必要になる、という新しい見解まで。
さすがに「全米ベストセラー」
たくさんの心理学的分析(実験の結果を含む)が書いてありますが、
一つだけ例を紹介しておくと、
良い成績が取れたときにほめられ、悪い成績を取ると何も評価がない、家庭で育てられた人と
逆に
良い成績が取れたときに何も言われず、悪い成績を取るろ叱られる家庭で育った人は生き方が異なる、ということです。
(著者は「習得型」と「証明型」と言う言葉にしている)
前者の生き方は、当然ならが、人生でたくさんのものを得よう、という生き方に反映され
後者は、人生でなるべく失うものがないような生き方となります。
前者の考え方の本を読んでも後者の生き方をしている人には納得できるはずはありません。
これが引き寄せの法則をいくら読んでもうまくいかない人の理由の一つ、というのは初めて気づきました。
以上は一例ですが、このような考え方の違いが心理学的実験と一緒に多数紹介されています。
(心理学検定で学んだことを再確認する事項もたくさんありました。(専門用語をほとんど使っていないので理解しやすい))
人生を改善するにはこの本が役立つ方もおられるでしょう。
お勧め度:★★★★☆

« 書評--あなたのままで奇跡を起こす! | トップページ | 書評--ディバイン・インセプション »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/64538530

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす:

« 書評--あなたのままで奇跡を起こす! | トップページ | 書評--ディバイン・インセプション »