« 書評--マレーシア航空370便 | トップページ | 書評--絶対なるものの息 »

2017年6月30日 (金)

書評--アクエリアン・ヴィジョン

アクエリアン・ヴィジョン
ジョージ トレベリアン (著), 光田 秀 (翻訳)
たま出版 絶版だがamazonの中古が¥743
これは相当にスピリチュアルレベルの高い著者です。
私たちと宇宙(神)との結びつきを、形を変え、見方を変えて、説明しています。
シュタイナーなどの言葉の紹介を兼ねて、霊的宇宙を案内してくれます。
タイトルの「アクエリアン」はみずがめ座のことですね。
アクエリアスの時代になると霊的目覚めが近づくよ、準備しましょう。
ということ。
お勧め度★★★★☆
もう30年近く前の本。
絶版なので、これから値下げは予想しにくいです。

« 書評--マレーシア航空370便 | トップページ | 書評--絶対なるものの息 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/65476496

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--アクエリアン・ヴィジョン :

« 書評--マレーシア航空370便 | トップページ | 書評--絶対なるものの息 »