« 書評--悟りハンドブック | トップページ | 書評--他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない »

2017年8月20日 (日)

書評--まじめな とんでもない世界

まじめな とんでもない世界―宇宙に広がる意識のさざなみ
奥 健夫  (著)
海鳴社 \1800
これは最先端量子論を数式や理科系の理論を使わないで説明した本です。
あまりにも専門用語がないので(理科系の僕には)かえって納得しづらいです。
同じ著者の
「成功法則は科学的に証明できるのか?」
のほうが解りやすいです。
でも内容的には悪くないので
お勧め度:★★★★☆

« 書評--悟りハンドブック | トップページ | 書評--他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/65689227

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--まじめな とんでもない世界:

« 書評--悟りハンドブック | トップページ | 書評--他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない »