スピリチュアル

2018年8月 1日 (水)

スピリチュアルに生きる(155の2)

この話題があと何回か続きます。
昔から虫歯はあったはずなのですが、
歯がぼろぼろになるまで、そもそも平均寿命が長くなかった、というのが一つあります。
平均余命の推移
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/19th/gaiyo.html
それから、昔は砂糖がなかったし(砂糖大根とサトウキビは日本にあったがいまほど流通していません)
炭酸系飲料など、ほとんどなかったので、虫歯の原因は少なかったような気がします。
歯磨きの歴史を見るとかなり古いのですね。
https://mu48.net/toothbrush/history_of.php
では歯ブラシは?--これも古くは楊枝、江戸時代から今の形に近い
https://www.huffingtonpost.jp/2016/06/24/philips_sonicare_n_10625562.html
この頃は歯科医学も発達していなくて、虫歯になる原因さえ不明だったはずなのに
経験的に歯磨きが大切なのは分かっていたのですね。
では虫歯治療は?
怖いです。ペンチで抜く虫歯治療の歴史。
http://karapaia.com/archives/52253427.html
ジョージ・ワシントンも毎年虫歯を抜いた
https://wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/102007332
結局は19世紀半ばに歯科医学が登場
https://ja.wikipedia.org/wiki/歯学
日本では江戸時代に「木」の入れ歯が登場
https://www.jda.or.jp/park/histry/falestooth2.html
1977年、初めてコンポジットレジンが登場。
http://www.adhesive-dent.com/general/adhesive_history.html
って、麻酔がない時代の抜歯を考えると、怖いものがあります。
そういう意味で
○歯の治療ができるだけで感謝。
 今でも、歯が抜けたままに生きている人が時々いる。
 TV番組のインタビューに映っていたりします。
 あるいは歯科医の充実していない国では、歯科どころでなくて、専制政治とやテロとの戦いが優先です。

2018年7月31日 (火)

スピリチュアルに生きる(155)

僕の歯が1本欠けました。
(年齢的な問題があるのでしょうが、数年前から痛みがあって、僕は歯槽膿漏だと思って諦めていたのですが、虫歯だったようです。--痛みがあれば歯科医にかかりましょう)
普通の人が歯医者に行くのは当たり前ですよね!?
でも僕は、小学生以来、行っていません。
(小学校の歯科検診の時にC1とかC2とか言われたから行った)
それから歯科検診は受けていませんので、自分の歯がどうなっているのか知りませんでした。
知っているのは、口内がアルカリ性だと歯周病になるし、酸性だと虫歯になる、ということ。
酸性になるのは食べかすが残ってそこに虫歯菌(ミュータンス?)が繁殖するからです。
それを知っているので、食事のあとは必ずうがい。
間食はしない。
炭酸やアイスコーヒーを飲んだあとも必ずうがい。
(うがい用の水がないときは飲みません)
スーパーの試食は口にしない。
--そこまで気をつけていて今回の結果です。
--気にしていない人は数年に一度、歯医者でしょう?
歯磨きは・・・まあ、1日に1回、食後です。
それで僕は虫歯にならない、と信じていました。(歯周病の可能性はある)
先日、歯を磨いていたら、下左4番目の歯が欠けました。
それもその時のうがいでは痛みもなく、気づかず、数時間後に違和感があったので鏡をみて気づきました。
大人になって、一度も健康保険を使ったことがない--つまり一度も医者の世話になったことがない--病院が嫌いなので--病院の設備管理は9年近くやりましたが(笑)
という状態で、歯医者とは、何をするところだろう?と。
本当に小学校以来、知らないのです。
そのまま放っておく、という選択肢を最初に考えましたが、ネットで調べたところ、放っておくと、その両脇の歯が傾いてきてやがてそれらもNGにーー
「奇跡のリンゴ」の著者の木村秋則さんは、他人に殴られて前歯が2本抜けたが、それを放っておいて、さらにその両側がぐらついて、ペンチで抜いた、と書いています。
--ということで、さすがに放っておくわけにはいかない、という結論でした。
=======さて、ここからが本題です=========
実質的に歯医者を知らない僕は、(通常の医療なら、病院の設備管理をやっていたので、ある程度は想像できる)
守護天使に頼むしかありません。
子どもの頃、1人では歯医者に行けない年齢では、母親の付き添いが、安心感でした。
いい大人になった今、奥様に付き添いを頼むわけにはいきません(笑)
--というか、そのくらい怖い。
大人になって初めての経験ですから。
そういう意味では20代でも僕の年齢でも経験としては同じ。
そこで、守護天使にお願いしました。
「そばにいてくれないか」
守護天使は答えてくれました。
「いつでもそばにいるのよ。」(僕の守護天使は女性系です)
それで今日の処置の途中に、(ずっと口を開けているだけで厳しい)
上方1mくらいのところに守護天使のエネルギーが現れました。
「見守っていますよ」と。
その前にどの歯科医を選択するか、というのがあります。
歯科医なら大した影響はないかも知れませんが、癌などの場合は医者選びが重要です。
癌の場合は--医原病--必要以上の治療をして、副作用でなくなった人、の方が多いようです。
たとえば癌の場合なら「癌で死ぬなんておかしい」「患者よ癌とたたかうな」(近藤著)なんて本があります。
今回、歯科医を選ぶ基準は「直観」。
直観はこれまで説明していることもあるし、理論やネット検索では不明です。
ネットで調べましたが、歯が抜けたら、治療法は3つしかありません。
○ブリッジ
○差し歯(入れ歯)
○インプラント
説明を読む限りでは、外見的には入れ歯かな、というような気もしたのですが、
「え、これって、寝るときに外して、起きたら着けるの?」みたいな・・・
奥様にも相談しました。
「良い、歯科医を知らない?」
そうしたら、自宅から一番近い歯科医が評判が良いとのこと。
それだけでは不明ですので
一晩待って見ました。
(NGなら「行かない方が良い」というメッセージがあるはずなので)
翌日、ネガティブメッセージはありませんし、直観が「予約せよ」みたいな傾向だったので、予約したのが27日。
27日は初診で、今日が2回め。
その診察の前に、スピリチュアルに、どう考えるとよいのか、結論。
○歯科医のスタッフは、自分の歯を治すために頑張ってくれる味方である。
○10回の治療が必要だとしたら、今日でその中の1回が減る。
○治療の辛さでなくて、治療が終わった後に、どれだけ自由に物が食べられるか、に視点を当てよう。
○32本の歯のうち残りの31本は残っている。(コップに水が半分という例とは比べ物にならない)
ということです。
今回は僕の歯科医の例ですが、考えをどう切り替えるか、の僕なりのヒントです。

2017年1月27日 (金)

スピリチュアルに生きる(154)

「死ぬときに後悔すること25」
という本があります。
http://www.mobilkubota.com/manabi/250.html
逆にいえば
「行きたいところは全部やったし、やりたいことは全部やった。
もう何も思い残すことはない。ああ良い人生だった」
と言えれば最高の人生です。
そう言い残したのが数年前。
それから先週亡くなるまで、さらに人生を謳歌したのは、真面目に正直に生きてきたご褒美でしょう。
まだ二人の息子が小学生の時に、夫を亡くし、女でひとつで兄弟二人とも大学を卒業させた。
それから年をとっても隠居生活などでなく、亡くなる直前まで、毎週、カラオケ・詩吟、友達との食事会・芝居見物など楽しみ、
亡くなったのが、「体調が悪い、」といって、入院した翌朝。
自分の葬儀の費用まで残していった。
これ、すごいです。
だから、葬式の参加者は息子の職場関係も親戚関係も全くなし、のゼロ人。
ということで、義理でなく、純粋に故人とのお別れをするための参列者が44人。
続きは奥様のブログに、数日後に掲載予定の記事をご覧ください。

2016年2月11日 (木)

スピリチュアルに生きる(153)

Q
女性にモテそうな資格は、何だと思われますか?
(医師、弁護士以外で。)
====================
A
資格は「モテる」ためにとるのではなく、職業のためだし、
そもそもたくさんの女性から「モテる」必要はなく、自分が愛した一人だけから愛されれば良いのでは?
そういうのでは答えになっていないので、
医師・弁護士以外の可能性を考察してみると・・・
歯科医師・税理士・弁理士・公認会計士なども候補から外します。
「モテる」ために取得するにはあまりにも難しい資格ですので。
そう言う観点で
条件はたぶん
・女性が知っている資格
となるでしょう。
たとえば、技術士・電気主任1種なんてかなり難しい資格なのだが、資格通でない女性は知らない人が多いでしょう。
そうして考えてみれば
誰でも知っている運転免許でしょうか?
大型二種・牽引・大型特殊・大型二輪まで持っていれば「何でも運転できる」となって話題にできます。--すべて教習所で習得できます。
(なお、クレーンやフォークリフトは別の免許です)
小型船舶操縦士1級もいけるかも知れません。
「クルーザーも操縦できる」とか言うことができます。
英検1級もいけるかも。
1級といえば「すごい!」となります。
フランスに憧れている相手なら仏検ですし、ドイツなら独検です。
それ以外は、ご存じない女性に解説が必要ですが、
「危険物」というのがあります。
乙種6種類で全部ですが、「すべての危険物を取り扱いできる」と主張できます。
(なお、火薬類(たとえばダイナマイト)や毒物劇物は別の資格ですので、「すべて」と言い切るには別の資格が必要です。--ちなみに私は危険物・火薬類・毒劇・特定化学物質・有機溶剤と、全部取得しましたが、モテるためなら必要なし。女性はそこまで質問しないでしょう)
あとはあなたの付き合いたい女性の理想像です。
たとえばスキーが好きなら「スキー指導員」の資格を持っていれば、それだけで興味がわきます。
旅行が好きなら「旅行業務取扱主任者」です。
(これを持っているお陰で、配偶者から旅行計画は「お任せ~」と言われる。期待に応えるのを探すのは難しいです)
パソコン好きなら情報処理を持っていれば「頼り」にできる、と思われるので、PCの調子が悪くなったら全部あなたが直すことになります。
・電気工事士
これ意外と、勉強が必要な資格です。
「電気工事ができる」と思われるということは、
「電球が切れたから代えて」という生活を送ることになります。
「お前が変えれば良いだろう」と思うのだが
電気工事士の肩書きがあるので、全部やらされます。
結構、大変です。
結論
あなたの理想の女性は「資格」と結婚したい女性ですか?
それともあなたの人格と結婚したい女性ですか?

2015年10月30日 (金)

スピリチュアルに生きる(152)

数日前に紹介した「あの世の秘密」にスピリチュアリスト7大綱領というのがあった。
調べてみると100年以上前のイギリスのものですね。
スピリチュアリズム7大綱領(該当URLで日本語訳も読めます--著作権(翻訳権)に触れる可能性があるので、和訳はそちらのURLでお読みください)
http://sujapan.jimdo.com/%E9%80%A3%E7%9B%9F%E6%A6%82%E8%A6%81/
『The Seven Principles of Spiritualism』
 
1. The Fatherhood of God.
2. The Brotherhood of Man.
3. The Communion of Spirits and the Ministry of Angels.
4. The Continuous Existence of the human soul.
5. Personal Responsibility.
6. Compensation and Retribution hereafter for all the good and evil deeds done on earth.
7. Eternal Progress open to every human soul.
  1901 The Spiritualists’ National Union
 
それが現代に当てはまるように「8大法則」になったようです。
ただ、いくつかのURLを見ると、ちょっとずつ違うものもある。
江原啓行
http://ehara11.livedoor.biz/archives/54887861.html
http://spiritual.tokyo.jp/spiritual_counseling/spiritualism
1.霊魂の法則
2.階層の法則
3.波長の法則
4.守護の法則
5.類魂の法則
6.因果の法則
7.運命の法則
8.幸福の法則
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-ehara.html
この「8大法則」でいけるかどうか?
もう少し調べてみようと思います。

2015年3月 8日 (日)

スピリチュアルに生きる(151)--スピリチュアルでないものを放棄する(2)

ダメな職場にしがみついていたらダメな人生になるに決まっていますよね?
(ダメな友人やら配偶者も同じ)
そういうことで、僕は昨日、会社を辞めてきました。
理想の人生に向かわなければ理想の人生にならないのは当たり前ですよね?
世の中に自分を合わせて生きるのでなく、自分の目標に生き方を合わせなければ・・・・、「世の中」は自分に合わせてくれませんから。
「幸福になるのはあなたの権利です。あなたは幸せになって良いのです」、とこれまで言って来ました。
でも間違えました。
幸福になるのは権利でなくて義務なのです。
私たちは、幸せになるために生まれてきたのです。
それなのに、幸せになれないのは
妥協にしがみついているせいなのか、理想を追っていないのか、不明だけれど。
「明日が今日よりも幸せになる」ためにあなたはどんな行動をとっておられるのでしょう?
(繰り返しますが、僕の場合は「幸せになる]ために、先週、会社を辞めました)

2015年2月20日 (金)

スピリチュアルに生きる(150)--スピリチュアルでないものを放棄する

スピリチュアルに生きるためには”スピリチュアルでないもの”を捨てるしかありません。

前にも少し書いてありますが、僕は「スピリチュアルに生きる」ためにスピリチュアルでない会社に退職届を提出しました。

今の会社にいれば、とりあえず生計が最低ラインで確保できる。
会社を辞めたらそれさえどうなるか分らない。
そういう不安がある中で、会社を辞めるのは大変なことだと思います。
この状態は、いろいろな名前がつけられていますが、ここでは「ぬるま湯ゾーン」と呼びましょう。

「ぬるま湯」はこれ以上温まりません。
そして別名「依存ゾーン」です。
自分の人生を職場に依存してしまっている。
人生の主人公であるはずが、職場に左右されてしまっている。

ある意味、就職するのは簡単なのです。
面接(場合によっては筆記も?)試験に合格すれば良いのですから。

辞めるのは結構大変です。
僕も「辞める」と言い出すまで気を使いました。

しかし、書き出してみたら、会社を辞める理由が14あって、会社を辞めない理由が3つしかない。
これは辞めるしかないでしょう。
自分の人生にとって、価値あるのは収入ではないですから。・・・といって収入がないと困る。だから多くの人は今の職場に留まり続けるのですよね。

僕が15年前に(人が羨む?)公務員である小学校教員を辞めたのは、教育状況が変わったからです。
それまで細々と続いていた民主的な教育が学校教育法や国旗国歌法の制定によってできなくなった。
僕の生計維持のために教育現場というか子どもたちの人生を犠牲にするわけにはいきません。
(まあ、このあたりの経過は僕が書いた本に説明していますので、興味がある方は\1000でお分けしますのでメールください)
http://homepage3.nifty.com/hasunuma/starthp/subpage01.html
そして、教員を辞める理由が10も重なって辞めました。

そして今の職場にいる僕は、生計をたてるために生きている(って言葉の矛盾?)のではありません。
自分のための人生ですから。

先ほど書いた「会社を辞める14の理由」は会社にとってマズい違法なこともあるので3つだけ書いておきましょう。
○月初めに神棚に礼拝する・・・これは宗教の自由を定めた憲法違反。
○部品の在庫がなくて設備が直せない・・・患者さんの「直ってよかった」という笑顔が見たかったのですが、在庫が用意されていない職場なのです。
○健康診断の強制・・・自分の健康は自分で管理する、という権利意識がない会社なので、健康診断を拒否できないのです・・・これは賛否両論があると思いますが、労働基準法は会社側は健康診断を受けさせる義務があるのですが、それは会社側の義務であって労働者側の義務ではないのです。労働者が拒否しても、うけなければペナルティを設ける会社って?

以上により、会社を辞める理由が10あったら絶対に辞めましょう。
後悔することはありません。
後悔するのは、辞めないで我慢して継続した場合でしょう。
「どうしてやりたいことをやらなかったのか」と。


2014年10月 8日 (水)

スピリチュアルに生きる(149-4)

Q7、次の2つからあなたの人生を選びなさい。

○安い牛丼やラーメンで満足できる
○高級料理でないと満足できない

さあ、どちらが幸せでしょう。

これは満足できるものとして食べ物の一例ですが、日常生活の全般でも言えます。

例えばみなさんはネットをやる環境だからこのブログご覧になっているわけですが、高性能の最新パソコンでないと満足できないか?あるいは僕のように¥5000の中古パソコン(未だにOSはXPです)でネットでこうしてブログを書けたり、メールができればOKか、です。

例えば僕は靴や洋服は身体が保護できれば十分と考え、3着くらいしか持っていませんが、10着も持っているのにまだ買う人がいます。

さて、収入も同じことでしょう。
今の収入で十分と考えるか、月収100万以上でないと満足できないか。

そして究極の幸せは道端に咲いている一輪の花を愛でることができることではないでしょうか。

2014年10月 2日 (木)

スピリチュアルに生きる(149-3)

Q6、次の2つからあなたの人生を選びなさい。
(Q5の拡大--あとで整理します))

○今のままで幸せになる。
○今のままでは幸せになれない

少し前にも似たことを書きました。

お金があれば・・・
学歴があれば・・・
恋人がいれば・・・
・・があれば・・・

って、条件や仮定は捨てて、
何もなくても幸せになっていいのでは?ということです。

お金がなくても幸せな人はたくさんいます。
車を複数持っているお金持ちでも満たされず、さらにほとんど乗りもしない車を買う人もいます。

学歴がなくても成功している人は大勢います。
(実際に学歴が必要な職業は教育関係と医療関係など一部に限られています)

恋人だって幸福のための条件ではありません。

幸福になるために条件をつけている人は、今が幸せでない「いいわけ」を探しているに過ぎないかもしれませんし、今すぐに幸せになることはできない、という先入観を持ってしまっているだけなのかも知れません。

僕はカップラーメンを食べても幸せを感じるし、この気温のちょうど良い季節がやってきても幸せだし、好きな音楽を聴いてしても幸せです。

2014年9月29日 (月)

スピリチュアルに生きる(149-1)

スピリチュアルに生きる(149-1)

本のタイトルに惹かれて「こんなタイトルの文章を書きたい」と思いました。

本というのは
「次の2つから生きたい人生を選びなさい ― ハーバードの人生を変える授業II」
です。先入観を避けるため、僕はその本を読んでいません。

では僕の文章です。

Q1、次の2つからあなたの人生を選びなさい
○あるものに感謝する。
○無いものに不平不満を言う。

コップに水が半分入っていて・・・半分しかない、まだ半分ある、っていうのは有名ですね。

あなたの周囲にあるもの、服飾や本、音楽CDやら調度品にしても、その時点でBESTと思い、あなたがチョイスしたものです。
購入したらそれで満足して次の「ほしいもの」に目移りするのですが、それでもあなたはその時に選択したBESTのものに囲まれて生活しているのですよね?
それに感謝できませんか?
それとも「まだ・・が足りない」といい続けますか?

Q2、次の2つからあなたの人生を選びなさい
>○あなたが願い、望んでいるように物事が運んだときだけあなたを幸せにさせる。
>○何があろうとあなたを幸せにさせる。どちらを選ぶ?

これは僕のオリジナルではありません。
前にこのブログで紹介した(2011年5月)

ほんとうのあなたに出会う物語
コリン ターナー (著),  早野 依子 (翻訳)
のP36からです。

もうちょっと引用です。
>「どちらを選ぶ?」
>「2つめのほうだ」
>「だが驚いたことに、大半の人は1つめの方を選ぶのだ」

あなたはどちらでしょう?

より以前の記事一覧